この秋はiOS6のルート案内でSiriとお出かけ

   

iOS6logo

先日、10月14日に伊勢志摩Appleユーザー会へ行ってきました。
参考サイト:第17回伊勢志摩Appleユーザー会の報告: 伊勢志摩Appleユーザー会のBlog
前回は台風で流れましたが、今回は良い天気!
良い機会なので、会場の鳥羽のイタリアンレストラン クッカーニャまで、今回のテーマであるiOS6の新機能の1つ、ルート案内を使って行ってきました。

アップル - iOS 6 - まったく新しいマップ、Siriの新機能、Facebookとの統合。


ルート案内の使い方は超簡単。
Map.appを使って、目的地を検索します。
routeguide00.jpeg

目的地の自動車マークをタップすると、コースをいくつか表示してくれます。
お好みのコースをどうぞ
routeguide01.jpeg

後はお任せ、急いでいるので有料道路へ乗ります。
ヌルヌルとスムースに動いていきます。
もちろん3Dと真上からの表示を切り替えることができます。
routeguide04.jpg

距離表示の部分か、矢印マークをタップすると目的地までの時間と距離を表示してくれます。
routeguide05.jpg

高速を降ります。
routeguide06.jpg

今回iPhoneが選んだコースは、脇道に至るまで、私がいつも通るコース。
私の趣味を心得てますね。(笑)
routeguide07.jpg

鳥羽市駅前、街の情報も充実してきました。
routeguide10.jpg

到着!
ピンチイン、ピンチアウトで、自由に拡大縮小ができます。
routeguide11.jpg


帰りは、下道をゆっくりと。
美人のおねいさまでも助手席に乗せていれば楽しいドライブですが、空席なのでSiriに話しかけてみます。
「ここは何処?」
siri1.jpg

「今何時?」
siri2.jpg

「これなんて曲だっけ?」
siri3.jpg

退屈せずに済みます。(笑)
* * * * * * *

さんざん世間を賑わせたMap.appですが、ものすごい速度で改善され、十分実用に耐えるようになってきました。
カーナビとしての機能は豊富ではありませんが、目的地へたどり着くだけであれば、私にとってこのくらいで十分です。
それどころか、ルート検索はiOS5時代のMap.app(GoogleMap)よりも簡単です。
また、Yahoo!と連携して、お店の情報も充実してきました。
Siriによるローカル検索なども始まって、お出かけの際に方向音痴の私にとって心強い味方になってくれそうです。
参考サイト;気になる、記になる...|日本でも「iOS 6」の「Siri」で「道順案内」「ローカル検索」「レストラン情報」が利用可能に

 - iPhoneの話