こんな囓り方はいかが?

   

今、巷(ちまた)では、TigerやバージョンアップしたMac製品の噂で持ちきりですが、なにも最新のMacから使い始めるだけがSwitchの仕方ではないと思います。
Macに興味のあるWindowsユーザーの方でも、いきなり十数万円もするiMacG5、安いとはいえ十万円近くのeMacを購入するのはちょっと二の足を踏むかもしれません。
Macminiという選択肢も増えましたが、モニターを購入しなければならない方は、高く付いてしまいます。


中古のMacを購入してみる、というのはどうでしょうか?
ヤフオクで探せばまだまだ使えるiMacG3がいっぱい出ています。

システム条件
・PowerPC G3、G4またはG5プロセッサを搭載したMacintoshコンピュータ
・FireWireを標準装備
・256MB以上の実装メモリ
・3GB以上のディスクスペース(デベロッパ向けツールをインストールする場合は4GB以上)

の条件を満たしたiMacG3であれば、あとからTigerをインストールすることができます。
(できればDVD-ROM付きの方が便利)
ざっと、ヤフオクを見てみたところ、この条件を満たすiMacだと、メモリの搭載量にもよりますが、だいたい2万円前後で落とせそうです。
それにいろいろオマケでソフトが付いてくることもありますのでお得です。
iBookG3 500Mhz(Dual USB)でも五万円ぐらいで落とせるはずです。
個人売買が苦手な方は、楽天や、アップル専門店「PLUSYU楽天堂」等で探してみてもいいでしょう。


使えるオンラインソフト(フリーソフト、シェアウエア)が、今でもいっぱい配布されていますので、実用にも困らないと思います。
ベクター(Macintosh)
新しもの好きのダウンロード
※OS X用と表記されているものでもCarbon(カーボン)と書かれているものは、OS 9でも使えます。
OS Xに比べれば、安定性に欠けるのは仕方がありませんが、OS 9のソフトは当然、軽いソフトが多いのでそんなにメモリを積まなくてもいいし、その使い勝手は、現在のWindowsXPよりもずっと上です。
操作性のスピード、爽快感、Mac本来のコンピューターをいじることの楽しさは十分に味わえます。
最新機種でMacにSwitchした方々も、OS 9の環境をインストールし、Classic環境で遊んでみると楽しいと思いますよ。
(Classic環境では、動作しないソフトもありますので悪(あ)しからず)
最新式のゲーム専用機でも2万円もする時代です。
「おもちゃ」と割り切ればそんなに高い買い物ではないとおもいますが・・・
Macを語ろうさんのキャッチコピー「簡単、綺麗、色あせない」が、Macの魅力をとてもよく表現していると思います
そう、いつまでも色あせないのが、Macの良いところです。
参考記事Tiger Tiger って言うなや

 - Appleを語る