なんだかすっきり~

   

零猫通信さん記事を読んで、なんだかスッキリしました。
(ご本人はスッキリしていないみたいですけど)
長年不思議に思っていたのですよね。
Macintoshには、PowerBookG4とかPower Macなどの商品名があって、コンピューターらしくちゃんと型番(M9676J/Aとか)があるのに、時々愛称のような名前で呼ばれるのですよね。
私のPower MacG4だと「GigabitEthernet」。
その後のは、「QuickSilver」とか・・・
もちろんPowerBookやiBookにもあります。
主に外見の特徴や、その時に初めて導入された技術とか、発売時期で呼ばれているようなのですが、誰がそういう統一感のない愛称を付けるのだろう?
と疑問に思っていたのでした。
まぁユーザー側にしたら数字とアルファベットの型番を覚えるよりもオシャレだし覚えやすいから良いのですけど。
これでやっとスッキリしました。
Appleが気まぐれで付けていたのね。
零猫さんありがとうございました。
これで今夜はぐっすり眠れそう。…(__).。oO

 - Mac・iPhone・iPad入門