なんでそんなに高画質なの?>最近のデジカメ

   

去年まで会社のサイト作成に関わっていた。
(今は、外注している)
なにもMacを使ってWebサイトを作っていたから指名されたわけではなく、たまたま担当になったからである。
(サイトを持っているのは会社に内緒)
当然各部署から、画像やら原稿を依頼して社内メールで送ってもらっていた。
しかし、我が社はPCとは何の関係もない会社なので、原稿をテキストで送ってくれと頼んでも、Wordで送ってくるなんていいほうで、時々PDFで送ってくる奴もいる。\(^_^)/
画像を頼めば、こう叫びたくなる。


なんでWordやExcelに画像を貼り付けて送ってくるんだよ!W(`0`)W ガオォー!!ー
それもデジカメ高画質で撮った数メガもある画像・・・
メールフォルダがパンクしそう。
(実際に数メガある画像を何十枚もメールに添付してISDNで送りつけ、回線をハングアップさせた奴もいた。)
ある上司なんか、Webサイトの見本を「それを幹部に見せるからPowerPointにしてくれ」と言う始末。
(当然断った)


最近のデジカメは先を争うようにして高画質になってますね。
カメラやさんもデジカメプリントを売りにしていますし、デジカメ画像をそのまま高画質でプリントアウトできるプリンターもあります。
それをお願いだからWebの世界へ持ち込んでもらいたくないものですね。
Macを使っていると自然とこの辺の知識は付いてきます。(と思う)
Photoshopという高いソフトを買わなくても昔から何かしら画像処理ソフトがバンドルされていますからね。
私は、Photoshop7.0持っていますが、もうバージョンアップは諦めました。
現在はGraphicConverterという昔からある素晴らしい画像処理ソフトがバンドルされています。(英語版)
また、X11をインストールしておけば、UNIXの世界で有名なGimpも無料で使えます。
Macを買ったら是非画像処理の楽しさ素晴らしさを満喫してください。
GraphicConverterの日本語版へのアップグレードはこちらから

 - Appleを語る