アンインストール方法 Macの場合その2

   

先日久しぶりにアクセス解析で訪問された方のキーワードを調べたところ、「Mac アンインストール」などのアンインストール方法を検索して訪れる方が結構いらっしゃいます。
もうだいぶ前になりますが、アンインストール方法 Macの場合という記事を書いたんですが、どうもそれにヒットしているみたいですね。
まぁ、Macのアンインストール方法は、とっても単純なのでかえって戸惑ってしまうのでしょう。
でも、最近では初期設定などの関連ファイルも探し出してくれる便利なアプリケーションがあるので、ご紹介しておきます。
どちらもMacの手書き説明書さんで見つけました。
使い方などの詳細は、記事のリンク先をどうぞ。


1 記事:アプリケーションのアンインストールを驚くほど簡単にする『TrashMe』
★ダウンロード先↓
TrashMeダウンロード
2 記事:AppCleaner
★ダウンロード先↓
AppCleaner
どちらも使ってみましたが、甲乙付けがたいです。
「TrashMe」は、検索したファイルをクイックルックで確認できるのが便利。
また、「AppCleaner」は、日本語化されていて解りやすいし、Widgetや、plug-inも見つけることができます。
動作基準は「TrashMe」がMacOSX 10.6以上、「AppCleaner」は、MacOSX10.4以上ですから、「AppCleaner」の方が対応する機種が多いのがアドバンテージか?
まぁ、現行のSnow Leopardをお使いであればお好み次第でどうぞ。
どちらもフリーソフトです。


う~ん もう使わないんですけど捨てられないソフトがあるんですよね~
以前使っていたメールソフト。
なんだかね、思い出がいっぱい詰まっているので・・・
あ、捨てられないメール(手紙)で思い出しました。
結婚当初のある日、嫁さんが段ボールを抱えて私の前へ置きました。
中には、昔の彼女から貰った手紙や写真がいっぱい。。。
嫁さん曰く
「あの、お互い過去があるから捨てろとは言わないけどさ、私がしまっておくね。」
静かに頭を垂れるしかない私でした。。。
貰った手紙を捨てられない性格なんですよ。_l ̄l○
あ~!再びそうなる前に、思い切ってメールソフトを捨てようかなぁ~
でも、不思議なんですよね。
あの嫁さんが隠した僕の段ボール箱はいったい何処へ行ったんでしょう。
狭い家なのに、何処を探しても見つからない。(T.T)

 - Macアプリ