アンインストール方法 Macの場合

   

林囓掲示板へいつも遊びに来てくださる「あろさん」からご質問がありましたので、参考までに記事にします。

iTunesのアンインストールのやり方なのですが、
application folderからiTunesを直接ゴミ箱にドラッグして移動させ、ゴミ箱の中身を消去したら、それで終わりで良いのですよね?
ゴミ箱を空にするという作業まで必要なのですよね?
その他に削除した方が良いファイルとかはあるのでしょうか。
初期設定ファイルやキャッシュを削除した方が良いなど耳にしたので。


Macの場合は、Windowsのようにソフトをインストールする際、ソフトが勝手に変な風にシステムをいじることはありません。
ですから、ほとんどの場合アプリケーションソフト本体をゴミ箱へ入れて消去すれば、それだけでアンインストール完了です。
市販のソフトの中には、TechTool Pro 4 for MacOS Xなどアンインストーラーが付いているものもありますので、そういう場合はアンインストーラーを使用した方が綺麗に関連ファイルを削除してくれます。
ソフトをインストールした場合に、どこにどんなファイルを生成するか「readme」ファイルの中にたいがい書いてありますので、参考にすると良いでしょう。
さて、初期設定ファイルですが、このファイルは、通常「ユーザーフォルダ」→「ライブラリ」→「Preferences」の中に入っています。
これは、ソフトを初めて起動したときに自動生成されます。
ソフトの動作がおかしくなったときは、このファイルが壊れている場合があります。
いったんゴミ箱へこのファイルを入れて、ソフトを起動してみて、不具合が治ればそれで良し、治らなければ元の「Preferences」へ戻すという対処方法もあります。
このHDD大容量時代ですから、そのままにしておいても問題ないのですが、お掃除好きな方は、アンインストールの際に一緒に捨てちゃっても問題ありません。
Tigerをお使いの方なら、Spotlightでそのソフトの名前を検索すれば関連ファイルが出てきます。
ここまで書いておいて無責任のようですが、私の経験で書いておりますので、システムの不具合等が起きても責任は負いかねます。
もし間違っていることを書いていたりしたら、どなたかフォローや補足をお願い致します。m(__)m
(他力本願ですみません)
余談ですが、私がWindowsを使っている頃は、HDDに余裕が無く、勝手にファイルを捨ててよくシステムを壊しました。(笑)
壊して覚えていくことも多いのですから、バックアップはマメに取りましょう。
【McAppStore】
TrashMe - Jean-Baptiste ZEDDATrashMe
【追記関連記事】
アンインストール方法 Macの場合その2

 - Mac・iPhone・iPad入門