スティーブ・ジョブズの存在感

   

書店で今話題の「スティーブ・ジョブズ-偶像復活」を見つけた。



icon.jpg
でかっ!
周囲に並べられている本と比べて、その存在感のあること。
ジョブズの顔とその本のでかさで、周りに並んだ本の宣伝文句が陳腐に見えてしまう。
ジョブズの顔がこの本の価値、いや今の彼そのものを語っているような気がする。
あと5~6年すれば私も今のジョブズと同じ歳。
こんないい顔をした「おやじ」になれるのだろうか・・・
いや、なりたい。

 - Appleを語る