スマートフォルダ

   

smartfolder.png
Tiger(Mac OS X 10.4)から使いされた機能の1つに「スマートフォルダ」というのがありますけど使ってます?


このフォルダは、スポットライトの検索機能を使っているのだと思うんですが、結構便利です。
「ファイル」から「新規スマートフォルダ」を選択すると作成できます。

fsf.png
検索条件を設定すると、イメージファイル、音源ファイル、アプリケーションなど、どんなファイルでも探し出してきてくれます。
もちろんリスト表示にも、アイコン表示にもなります。
検索条件を追加できますので絞り込み検索もできます。
(下の画像は種類別で表示)

sfinside.png
私の場合は、「昨日作ったあのファイルは何処へしまったんだろう?ファイル名も適当に付けて忘れちゃったよ~」という事態に備えて「昨日と今日のタスク」というスマートフォルダを作っています。
「人間の欠点は物事を忘れること、長所は忘れることができること」と言います。(本当か?)
そんな人間の欠点を「仕方がないな~」とMacが溜め息をつきながら補ってくれます。(笑)
Macよ 本当にお前は、Smartなやっちゃ。
こういう機能って仕事用のPersonal Computerに欲しいよね。

 - Mac・iPhone・iPad入門