デジカメプリントってしてます~?

   

私は、デジカメで取った映像を仕事以外ではプリントしません。
というか、プリンターを使うのは、年賀状を印刷する時ぐらい。
プリントを前提とするなら、普通の35ミリ一眼レフにポジフィルムを入れて撮影した方が、コントラストもはっきりして綺麗に仕上がる。


デジカメで撮影した映像をそのまま家庭用プリンターでプリントしても綺麗に仕上がらない。
モニターで観た方が綺麗に見える。
それよりなにより、綺麗にプリントしようとするとPhotoshop等でいろいろ加工したり、解像度をいじったり、トリミングしたりといろいろ面倒。
そんな煩わしい作業を簡単にしてくれるソフトが、Macテクノロジー研究所に載っていましたのでご紹介。
シェアウエア「プリントMAX!」に寄せる思い
この記事を見る限り、簡単に使えて煩わしい作業を簡単にしてくれるようです。
デジカメは、気軽に撮れるし、後から加工ができる利点もあるので便利な面もありますからね。
Windowsのようにモニター表示と印刷結果が著しく違うということもないので、デジカメ画像を印刷するならMacがお勧めです。
どうしてそうなるかは、こちらの記事を参照してください。
ColorMatching(カラーマッチング)
プリントMAX!ダウンロード先
mono systems[Mac de デジカメ]
蛇足です。
デジカメやプリンターを展示してあるところに置いてある印刷結果に騙されてはいけません。
このデジカメで撮ったから、あのプリンターで印刷したから綺麗に印刷されるのではないのです。
それなりの技術を持った人が撮影して、それなりのソフトを使って加工したから、あんなに綺麗に印刷できるのです。

 - Appleを語る