マックの仲間

   

今日ちょっと嬉しいことが。
仕事帰りにスーパーへ寄った。
スーパーといってもジャスコなどの大型店ではなく、街の商店街の中にある小さなお店。
単身赴任の私は、晩ご飯にと思っておにぎり屋さんへ行くと、そこの店員のお兄さんが、PowerBookの12インチで暇そうに何やらモバイルをやっていた。
私は、「PowerBookの12インチですね」と声をかけると「はい、でもこれはチタニュームになって最初の機種なので今のiBookよりも遅いんですよ」と言いながら私が注文したおにぎりを包む。
「私はこの前15インチを買いましたよ」「え~いいですね」などとしばらくマックの話で盛り上がった。
初めて会ったのに同じマック使い同士なにやら親近感を感じた。

 - Appleを語る