メールソフトーGyazMailー

   

メールソフト選びで、悩んでいたのですが、最近やっと解決しました。
関連記事:ARENA復活を望む!
今のMacには、「Mail.app」が標準で付いているのですが、どうもしっくりこない、Thunderbirdもしばらく使っていたのですが、どうも私の我が儘について行けないらしい。
(いろんな方に勧めましたが・・・m(__)m)
Eudoraもお試しで使っていたのですが、多機能すぎて私には不要な必要のない機能が多く、使いこなすのが難しそう・・・
ということで、結局落ち着いたのが、
GyazMail
日本人の平川剛一さんが開発されたGyazMailです。
(動作環境 Mac OS X 10.1 以降)


私がメールソフトを使う上でどうしても欲しかったのが、
1、複数のアカウントに対応し、Popサーバーのみ(受信だけ)のメールアドレスも設定できること。
2、アカウント毎に着信音を変更できる(できればフォルダ毎)こと。
  (バックグラウンドで起動していることが多いので、どこからのメールかすぐ判るため)
3、返信時の引用文が、
  >こういう形と色
 で表示されなきゃいや。
の3つです。
それと、一番重要なのが、ヘルプをあまり見なくても直感的に設定できる操作性。
これは、感覚の問題ですけどね。
これらの我が儘な要求をほぼ満たしてくれたのが、GyazMailです。
このソフトは、シェアウエア(2,202円消費税込み)です。
Mail.appからメールボックスを読み込む機能あり。
受信したくないメールアドレスは、サーバー上で削除できます。(フィルタ機能)
Macのアドレスブックと連携していて、新しくアドレス帳を作成する必要がない。
などなど、派手な機能があるわけじゃありませんが、痒いところに手が届く設計になっています。
もし、今のメールソフトに不満がある方は、40日間の使用期間がありますのでお試しください。
Macworld紹介記事
GyazMail
"Mailに物足りなさを感じたら、きっとGyazMailがいいだろう。"
ウィリアム・ポーター

 - Macアプリ