人と人を繫ぐiPad

   

今月も朔日(ついたち)参りと朝粥の会に参加してきました。

Appleのパッケージが素晴らしい理由: 林囓(リンカジ)A Life with Apple.
参考記事
伊勢へ朔日参りや中谷タケシ氏の個展へ行ってきた: 林囓(リンカジ)A Life with Apple.
参考記事

朝3時起きで伊勢へ。
今月は日曜日ということもあって、すごい混雑。
朝5時前にもかかわらず集合場所の赤福本店前は、すでにこの状態。

赤福本店前


いつもは、参拝が終わってから朝粥を食べるのですが、こういう人手が多い時は朝粥が売り切れてしまうので、今月は先に朝粥を食べます。

もち麦粥

今月は、もち麦粥
小雨が時折肩を濡らしますが、本降りにならずに無事に参拝を終えました。


その会の参加者の方の中に、中部空港への海上アクセスターミナル津市のなぎさまちで雑貨屋を営むジョニーさんがいます。

雑貨屋 Vanilla Bomb =non-uのブログ
ジョニーさんのお店

今回は、伊勢からの帰り道にジョニーさんのお店へ寄って、名物の味噌カツバーガーを食べてきました。
ハンバーガーのバンズの中に大きい味噌カツがゴロンっと入っていて、なかなかのボリューム。

味噌カツバーカー

さて、味噌カツバーガーをいただきながら、ジョニーさんとお話ししていると、
「私もMacが欲しいんですけどね。迷ってるんですよ」
とのこと。
もともと空間デザイナーもなさっているジョニーさん。
主にクライアントの方へのデザインの提案や商談などに使いたいとのこと。
しかし、iPodTouchは持っているものの、MacやiPadは馴染みが無いため購入に踏み切れない様子でした。
それならば!と持っていたiPad 3thGeneration(現行iPad)を取り出して、実際にアプリや画面を見てもらいました。
写真を見せるとジョニーさんは、初めて見るRetinaディスプレイの画面に「綺麗ですね〜」を連発。
すでに雑貨のカタログなんかも、メーカー側がiPad用に作ったものを用意しているとのこと
日経新聞のアプリThe NIKKEI for iPad で実際に新聞を見てもらうと、「紙の新聞より読みやすくて便利ですね」と仰ってました。
その他にもいろんなアプリを立ち上げたり操作方法を説明したりと実際に私が使っている環境を見てもらいながら、ジョニーさんの相談に乗っていました。
iPadがPersonal Computerと違うのはココなんですよね。
iPadを挟んで人と人とが快適なコミュニケーションが取れるんですよ。
* * * * * * *

別れ際のジョニーさんの言葉が印象的でした。
「これで、踏ん切りが付きました。iPad買います! 買うと決まったら、一刻も早く速く欲しくなってきましたよ」
帰り道は雨模様でしたが、私の心の中は晴れ晴れとしていました。^_^
なぎさまち
ジョニーさんのお店から


iPadを勧める際に使って欲しいフルハイビジョン映像



 - iPadの話