伊勢へ朔日参りや中谷タケシ氏の個展へ行ってきた

   

連休をいかがお過ごしですか?
私は、5月1日に伊勢神宮へ朔日参りへ行ってきました。
これまでは、毎月参加していたのですが、引っ越してしまったので二ヶ月に1度くらいのペースになりそうです。
朔日参りの詳細については、こちら↓
参考サイト:神宮会館:朔日参り
参考サイト:おかげ横丁:朔日参りと横丁
朝5時に「朔日参りと朝粥の会」のメンバー(今月は17名)と赤福本店前で集合。
今回は、ブロガー仲間みーけさんも参加。
5月は連休中ということもあり、混雑を覚悟していたのですが、折からの雨模様の天気と連休間の平日ということもあり、参拝者はまばらでした。
いつもは、お参りをしてから朝粥などを食べるのですが、人出が多いと朝粥が売りきれることもあり、今回は朝粥が先。
朝粥をいただいた「すし久」の人に訊くとやはり参拝者は例年の半分程度とか。


すし久

エンドウ豆朝粥

お腹がいっぱいになったところで、神宮参拝。
akafuku.jpg

赤福本店の前で、取り置いて貰った朔日餅(5月は、かしわ餅)を受け取りました。
取りあえず、この場は解散。
その後、時間がまだある人10名ほどで近くの喫茶店でコーヒータイム。
女性の参加者のうち6〜7名がiPhoneユーザーなので、自然とApple関係の話に花が咲きます。
実はこの会、私が伊勢志摩Appleユーザー会を始める切っ掛けになった会です。
こうやって参拝が終わった後にお茶を飲みながら、自然とiPhoneの話やAppleの話で盛り上がり、いろんなアプリの話で花が咲きます。
こんな雰囲気ってとってもいいよな〜って。
それに、普通のユーザーがiPhoneの使い方や、アプリの情報を求めているのを実感できたのです。
それなら、そういう会があっても面白いんじゃないかなって、始めたんですよね。


そんな、楽しい一時を終えた後は、友人の画家、中谷タケシさんの個展へ行ってきました。
場所は、伊勢市内にある彼自身が民家をリフォームして作った「ネオ・ウメダ
中谷タケシ個展 「幼き自画像たち」

中谷タケシ個展 「幼き自画像たち」

中谷タケシ個展 「幼き自画像たち」

彼は、絵やデザインだけでは無く、神の国 伊勢らしく神棚に挙げる塩・米・酒の風味を生かした「サトナカ」というクッキーなども手がけています。
サトナカ
サトナカ

このお菓子が美味しいと東京方面で話題になっているらしく、これが縁で茂木健一郎さんも昨年末にサトナカを販売しているモナリザなどを訪れています。
参考:TwitPick:このふたりが、サトナカのクッキーをつくっています。
個展の方は、5月6日までやってますので、お近くの方はどうぞ。
中谷タケシ個展 「幼き自画像たち」
このブログの左側にもリンクを貼っていますが彼のBlogもなかなか面白いです。
参考サイト:NEWSBOY
蛇足ですが、彼の奥さんのユキさんが店長を務める珠家で、第5回伊勢志摩Appleユーザー会を開催させていただきました。
さて、みなさんも残りの連休を楽しんでください。
お仕事の方々ごくろうさまです。
参考記事:友人関係など

 - Appleな仲間の話