嫁さんのiPhone4購入でちょっと困ったこと

   

単身赴任先から帰宅すると、嫁さんの携帯電話の電源が入らないとのこと。
電源を入れてみようとしても確かに反応無かったし、充電しようとしても、同様に画面は真っ暗なまま。
早速次の朝、近くのSoftBankショップへ持ち込むと、壊れたはずの携帯電話の電源があっさりと入ってしまいました。(・ω・)
どうも、充電器側のトラブルで正常に通電しておらず、単なるバッテリー切れと判明しました。
しかし、最近小さい文字が見づらくなってきたと「白いiPhone4が出たら買う」と明言していた嫁さんの勢いは止まらない。
「そのまま白いiPhoneが出るまで今のを使ってみたら・・・」などと言い出せるわけもなく、あれよあれよと言う間に買い換えることに。
しかし、私が1つ心配だったのは、嫁さんがiPhone4の操作を理解できるのかどうか。
理解できずに、私が質問攻めにあうのは勘弁してほしいし、最悪「解らないからやっぱり普通のにする!」と言い出さないか心配でした。
というのも、うちの嫁さんは自慢じゃないが、IT関係が苦手。
Personal Computerを使うような仕事をしたことがないので、自宅のMacも、もっぱらAmazonなどでネットショッピングをするくらい。
我が家のPersonal computer担当は長女(中二)なんです。


これまで、嫁さんにはSafariやiPhotoの使い方やiTunesの使い方を何度となく説明したのですが、長女に任せっきりで全く興味が無い様子でした。
事実、購入手続きの最中にショップのおねえさんからいろんな説明を一緒に受けたのですが、半分以上理解できなかった様子。
あとから、Wi-Fi環境って何?っと質問を受けました。
そんな彼女ですが、1日経った今では、メールしたり電話をかけたりは一応できるようになったようで、仕様の違いに多少の戸惑いはあるようなものの、私がインストールしてあげたアプリなんかを触って、楽しそうに遊んでいます。


私の職場にやはり同じようにPersonal Computer全般の操作が苦手な後輩がいます。
(しかし、Excelの操作だけには詳しいのが謎)
先日も、Excelファイルを添付してメールで送りたいが、相手に元ファイルをテンプレートとして残し、コピーして使って貰うにはどうしたらいいか?と悩んでいたいました。
私が横から、ファイルを「読み取り専用」にして送ったら」と言うと、「え?それはどうしたら良いんですか?そんな高度なワザがあるんですか?」と質問が・・・
そんな彼は、以前記事にしたように、iPhoneを「こんなに便利なモノはない!」と言ってとっても喜んで使っています。
先日は、まだスマートフォンを使っていない同僚に3時間に渡ってiPhoneがいかに便利かを熱弁したそうです。(笑)
こうやって見ていると、iPhoneなどはPersonal computerを苦手な人にとって、Personal computerとは全く違ったデバイスなのでしょう。
Personal computerとかiPhoneのような機械を使う時には、どういう考え方で作られているかをある程度理解できないと、使っていても面白くないんですよね。
これは、相性のようなもので、例えばWindowsの考え方は、私にとって意味不明の部分が多く、使っていても全く面白くありません。
同じように、私の嫁さんや職場の後輩にとって、iPhoneやiPadのようなiOSの方がPersonal computerよりも相性が良いようです。
とは言え、嫁さんのiPhoneの各種設定(メールアドレスや、Googleカレンダーとの連携.etc)は、私がやらせて戴きましが...。(^^ゞ
嫁さんには、一通り基本的な操作方法を教えた後にコツとして、
文字などは画面から指を離す時に確定するマークをタップすれば何かができることと、操作に困った時は縦横にフリックやスライドすると隠れたものが出てくるかも何も無い時は画面をダブルタップしてみると言っておきました。
嫁さんのiPhone(リラクマ仕様)
嫁さんのiPhone(リラクマ仕様)


でも、あまりiPhoneや、Appleに興味を持たれても困るんですよね。
これまでは、嫁さんがあまりそういうのに興味が無かったから、このblogを読んでいなかったのです。
だけどApple系のblogを書いている事はもちろん知っているので、「どんな事書いているのか見せて!」なんて言われたら、どうしましょう。
特に、私の願望がにじみ出ている「居酒屋」はまずい!(笑)
ある意味このblogの存続の危機かも..._l ̄l○
う〜ん 困った・・・


そんな、嫁さんには攻略本として、手持ちの「できる100ワザ iPhone 4 3週間でiPhone名人になれる本」を渡しておきました。
私の嫁さんには、ちょっと高度?かもしれませんが、Personal computerを普段から使っている人にとっては、とても解りやすいと思います。
オススメ

 - iPhoneの話