居酒屋林囓 -iPhoneは便利なの・か?-

   

のれん
女将(おかみ)!
鰹の刺身頼むわ。
え?鰹を生で食べるのかって?
当たり前やがな、おにいちゃん。
鰹は、遠洋の冷凍物は、鮮度が落ちて、皮の下に虫が湧きやすいんで「たたき」で食べるのが一般的になってしもうたが、新鮮な近海物やったら刺身で食べるのが王道や。
もちろん、その日に水揚げされた新鮮な鰹でないと美味しくないけどな。
この魚の切り身を溜まり醤油に漬け込んでおくと「うま味」が増して、もう日本酒の肴にもピッタリ。
お酒が飲めやんひとは、「鰹茶漬け」にしても美味しいぞ。
もちろんお茶をかけても美味しいんやが、おじさんのお勧めは、熱々のご飯の上に並べたこの「溜まり漬けの鰹」に薬味をちょこっとのせて、煮詰めた昆布の出し汁をかける食べ方や。

かつお茶漬け.jpg
※画像は、COOKPAD:かつお茶漬けから拝借
そして酒は、酒屋 八兵衛

hati_tokubetujunmai.jpg
※画像は、蔵元の元坂酒造さんのサイトから拝借
おじさんが、一口飲んで久しぶりに美味い!と感動した酒や。
え?鰹の話は前にも聞いたって?
おぅおぅ、そういえば去年の今頃もおにいちゃんとここで鰹を食べたような気がするな~。
で、おにいちゃん、さっきから隣でニコニコしてる女の子誰や?
紹介して欲しいな~
「はるか」ちゃん?
なんで、おにいちゃんのような優男(やさおとこ)がそんな可愛い娘とお友達になれるんや?
それが、このシリーズ(居酒屋林囓)最大の謎やな~
もう、そんなことはええから早よ相談に乗れってか?
仕方がないな~
ほな、今回もおにいちゃんの奢りということで・・・
ごちそうさまで~す!
おお、ビックリした、はるかちゃん元気ええな~(笑)


なになに?
なんや、今回は、はるかちゃんの質問かいな。
iPhone3Gはそんなに便利なのかって? 携帯電話にそんなにいっぱい機能がいるのかって? 普通の携帯でも音楽が聴けるって? タッチパネルで大画面の携帯は他にもあるってか?
ちょっと、ちょっと待ってくれ、そんなに怒った顔して矢継ぎ早に質問されても困るがな。
はは~ん、おにいちゃん。
はるかちゃんに、iPhone3Gを見せびらかせて、自慢したやろ。
そしてまた他の携帯電話をけなしたんと違うか?
それで、はるかちゃんが怒って質問責めにおおて、よう答えんもんやから おじさんに丸投げしたという訳か。
そういうことなら、遠慮無くごちそうになるで。
まぁ、いっつも遠慮なんかしてへんけどな。
それやったら教えたるわ、はるかちゃん。
ちょっと大きい声では言えんから、おじさんの方へ耳近づけて。
フ~!(^。^)
わはぁ!ビクッとしたビクッとした!(^○^)
え?なんかシャキーンって音がしたような・・・
何切るかわかんないよって?はるかちゃん?
うわぁ もう、絶対やりましぇん!
わぁ わぁ わかったから、早ようその仕込み杖をしもてくれ。(T.T)
こんどやったら、おじさんの耳がこの店のミミガーになって出てくるって?
はい!メモしておきます!(._.) φ メモメモ
はるかちゃんは、居合いの達人やから気をつけるようにって~ そういうことは、最初に言いなさい!おにいちゃん。


ええか、はるかちゃん。
おじさんは、前から言うとるんやけど、iPhoneは携帯電話とは違う。
なんや ほよ?って不思議そうな顔しとるな!
もちろん従来のiPodとも違う。
う~ん なんて説明したらええのかな~
あえて言うなら、iPod touchに電話関連機能を付けたPersonal Computerの端末というか、Personal Computerでできる機能の中で持って歩くと便利なモノを持ち歩けるようにした装置。
とでも言うのかな~。
さっき、鰹の「うま味」の話をしたけど、この「うま味」というのは、簡単に言うとアミノ酸の味や。
その「うま味」の元になるアミノ酸にもいろいろ種類があって、種類の異なるアミノ酸同士が一緒になると、より一層美味しい「うま味」になるらしい。
これを「うま味の相乗効果」と言うらしいんやが、これがiPhoneにも当てはまると思うんや。
つまり、所謂(いわゆる)MPEGプレイヤーであるiPodと携帯電話の相乗効果が生み出したモノやと思うんや、iPhoneは。
iPodのテーマが、「音楽を街に連れだそう」やったら、iPhoneは、「Personal Computerを街に持ちだそう」や。
Appleという会社は、MPEGプレイヤーを使いやすく楽しく発展させてiPodを開発したように、従来からある、もしくは誰かが開発したモノをより便利に、より解りやすい形で人々へ提供するのが得意な会社やと思うんや。
GUIにしても、マウスや、USBにしても最初からAppleが開発したわけやないけど、気がつくとMcIntoshが一番使いこなしておったようにな。
はるかちゃんが言うように、普通の携帯でも音楽が聴けるし、タッチパネルで大画面の携帯もある。
最近は、iPhoneのソフトウエアを真似た機能を売りにした携帯電話もあるしな。
そやけどな、はるかちゃん。
実は、Appleが、人々に提供しているのは、単なるモノやない。
McIntoshや、iPhoneiPodを持つことによって、得ることができるライフスタイルそのものや。
おじさんは、McIntoshを使い始めて、Personal Computerを使うのがとっても楽しくなった。
iPodで音楽を聴くようになって生き方、ライフスタイル自体が変わって、毎日が楽しく生活できるようになった。
そして人々に売っているのは、「夢」やと思う。
McIntoshiPhoneを売ることによって、人々に「未来の夢」を見せてくれているんやと思う。
それを使う方にも、アプリを開発する側の人たちにもな。
やから、みんなが先を争ってiPhoneを購入し、アプリを開発するんや。
そして、そういう人たちから少しずつエネルギーを貰って成長する会社なんやと思う。
悟空の元気玉みたいにな。
それが証拠に、世の中は、iPhone 3G Sの発売でお祭り騒ぎやないか!
Appleファンだけかもしれんがな。(笑)
ただ、勘違いして貰うと困るなっと思うのは、iPhone 3G Sを買ったからって夢を見れる訳じゃないと思う。
「夢を見せてくれ~!」っという受け身な使い方や無くて、「夢を見てやるぞ!」という積極的な使い方をして欲しいな~。
iPhone 3G SSは、SpeedのSらしいけど、そうすれば、そのSは、SuperSになるんと違うかな~。
なぁ、はるかちゃん解ってくれたか?
え?iPhone 3G Sがイトーヨー○堂になるのかって?
それは、スーパーマーケットやがな!


さぁ、いつもどおり、おにいちゃんが酔いつぶれたことやし、そろそろ帰ろか?
え、まだまだおじさんとSurpriseな夜を過ごしたいって?
そうかでも、おじさんは、そういうのは刺激が強すぎる。
はるかちゃんとは、Sweetな夜を過ごしたいな。
あ!その前にあそこのライブハウスで、Swingしていかな。


この物語はフィクションであり、今回登場した「はるかちゃん」は、女優の綾瀬はるかさんとは、全く関係ありません。
だけど、この女優さん、なんだか天然だけど、良い味だしてるんだよな~。
iChiはとってもカッコ良くてググッと来たし、おっぱいバレーでは、主人公のひたむきさが伝わってきて良かったですよ。
まったく違う役柄なのにね。





Amazon.co.jpAppleMac

 - 居酒屋 林囓