我が家のAppleな生活

   

私の子供達、長女(中3)と次女(中1)は親父と同じく確実にAppleな生活にのめり込んでます。(^^ゞ
長女は、受験勉強の合間にリビングに置いてあるMac miniReflow というアプリケーションをインストールしてネットから無料で配られているファイルをダウンロードしてギターの練習に使っている様子。
賛否両論あるでしょうが、我が家では子供達にアプリのダウンロードを許しています。
新しいアプリケーションをインストールするとPersonal Computerの可能性や世界は広がるので、その楽しさを知って欲しいんですよね。
一方、主にiPad2を使ってAppleな生活を楽しんでいる次女。
やつの場合は、やはりキーボードに向かうより手書きに近い感覚のiPadの方がしっくりいっているみたい。


先日、自分の顔を流出させた彼女ですが、画像の投稿は、今でも楽しみながらやっているようです。
時々、ArtRage - Ambient Design Ltd.ArtRageで作成した絵をメールで送ってくれます。
ちなみに、Twitterのアイコンの犬(りゅう太)の絵も彼女作。

りゅう太
そうそう、そのiPad 2は機能制限を使ってSafariを使用停止にして、Yahoo!あんしんねっとHD - Yahoo Japan Corp.Yahoo!あんしんねっとを入れ、フィルタリングをかけてます。
彼女が以前熱心に出入りしていた掲示板サイトにはそのフィルタリングで撥ねられて入れないはず。
しかし、彼女がiPadを使っているところを見ていると、その掲示板に何か描き込んでいる様子。
私が、Safariじゃ使えないはずなのに・・・と思って後で見てみると、やはりSafariの履歴には残っていません。
もしかして!っと思って「Google」をチェックするとありました。
Googleアプリで検索して、そこから入力していたのです。
親のかけた制限をこんな形で破るとは!
なかなかやるようになったな!っと褒めてあげたい気分(笑)
取りあえず嫁さんには黙っておきました。(^^ゞ
その他には、長女がMaciCalに自分の予定を入れていたり、順調に使いこなしている様子です。(^^ゞ
春先にみんなで始めようと言っていた「家族でTwitter」が延び延びになっているので、そろそろ始めようかな。
非常連絡用とわざわざメールまでもない嫁さんの愚痴も聞いてあげられるし。。。
あ!忘れてた、お前も入るか?

りゅう太

ちょっと無理か...w

 - Appleな日常