携帯電話の住所録をアドレスブック.appで編集する方法

   

addressbook.png
MacのiSyinc.appを使えば同期できることは知っていたのですが、私の携帯が対応機種ではなかったので諦めておりました。
※ 参考:アップル-iSync-同期方法
ところが、先日、iPhone買ったぞ!のコメントで、Mr.tさんから、携帯電話の住所録をvCard型式に変換してMacで編集する方法を教えていただきました。そのまま引用します。


携帯の全てのアドレスデータをメールに添付してご自身のMacへ送信し、届いたxxx.VCFをアドレスブックを起動し読み込みます。
文字化けする場合は環境設定でvCardのフォーマットを2.1にして、vCard2.1エンコーディング : 日本語 (Mac OS)にすればOKです。

ありがとうございました。
・vCard.vcfをアドレス帳で読み込む
アドレスブック.app 「ファイル →読み込む→vCard」

vCardの読み込み
この方法であれば、iSyinc.app対象外の携帯電話でも、アドレス帳をMacで編集できます。
ネットで探してみると、MSN相談箱に「Macでケータイに入力したい」との質問が寄せられ、解りやすく回答していらっしゃる方がいらっしゃいましたので、参考にリンクしておきます。
MSN質問箱:Macでケータイに入力したい
私自身、携帯をiPhone3Gに変えてしまったので、あとのフォローができませんが、いろいろ試してくださいませ。
アドレスブック.appは、ただ単に住所録というだけではなくて、画像を貼り付けたり、メモもできますので、一般の家庭であれば、十分データベースソフトとして活用できると思います。
そして、バックアップも忘れずに。

backupvcard
しかし、くれぐれも、個人情報の漏洩にはご注意を。


住所録と言えば、
長年 OS9の宛名職人をデータベースとして、年賀状の宛名印刷をしていて、それがOS 9を諦めきれない理由の1つだったのですが、そろそろアドレスブック.appで管理しようなっと思っています。
宛名書きといえば、
有名な、葉書ABという便利なフリーソフトがありますよ。
サポート掲示板もあって、開発者の方が、親切に対応してくれます。
【追記】
落ちがなくてすみません。m(__)m

 - Mac・iPhone・iPad入門