新PowerBookG4 15inchを選んだ理由

   


  1. 私が単身赴任で、これ以上大きい荷物を増やしたくなかった。

  2. 使っていたiBook Dual USBのHDDを自分で交換しようとして壊した。(T.T)
  3. 引き続きモバイル環境が欲しかった。

  4. 使っていたiBook Dual USB の画面が12inchだったので、老眼が始まった私には見づらかった。
  5. iTunesで、静かに音楽を聴きたかった。
  6. PowerBookに憧れていた。

と、いろいろ理由はあるのですが、多分今回のPowerBookが、PowerBookG4としての最後のモデル。
つまり、PowerBookが、G4になってから何回かモデルチェンジを繰り返して、「これが完成型かな?」と思ったのが大きいですね。


私は、今まで3台Macを新品で買っているのですが、いずれも少なからず初期不良がありました。
一番ひどかったのは、Power MacG4(昨日の記事に出てきたadamoじいさん)で、Appleへ修理に出したら1ヶ月も帰って来なかったのです。
(今は修理部門を強化したらしいので、迅速に対応しているのかな?)
そんなわけで、若いピチピチギャルよりも熟女を選びました。
(え?たとえが変ですか?(笑))
ちと経済的には痛かったのですが、拡張性が低いノートなので、最初からAppleStoreでHDDを100GBにして、Vメモリーを128Mし、あとからメモリーを増やせるようにメインメモリーを1GBのものに交換しました。
結果、大満足しています。(*^_^*)

 - PowerBookG4