新PowerBookG4 Review3

   

~バッテリーの駆動時間~
ノートPCと言えばバッテリー駆動時間が気になるもの。
今は、iTunesで音楽を聴きながら書いている。
さっき満充電の状態で、充電コネクターを抜きiTunesとSafari(ブラウザー)を起動してブログを書き始めた。
残時間は、充電コネクターを抜いた時で、残量は、2:30分と表示されていた。
ちなみに、画面の輝度は、50% プロセッサースピードは自動に設定してある。


今は、ほぼ時間の経過どおりに残量が減っていっているが、DVDドライブを使用すると、もっと消耗が激しくなるのかも・・・
そこで、提案。
バッテリー駆動で、DVDを鑑賞するときは、HDDにDVDをコピーして鑑賞しよう。
やり方は簡単、

  1. DVDを挿入
  2. 自動でDVDプレイヤーが起動するので、終了。
  3. ディスクユーティリティーを起動
  4. 左側のドライブ一覧から挿入したDVDを選択
  5. 「新規イメージ」をクリック
  6. 保存場所を選択し、OKボタンをクリック

これだけで、ディスクイメージをハードディスクに作ってくれる。
観るときは、ディスクイメージをクリックすると解凍が始まる。
解凍が終わってデスクトップ上にイメージが表示されたらDVDプレーヤーを再び起動するだけで再生が始まる。
DVDプレーヤーのバージョンによっては、自動起動しない場合がある。
その時は、ファイルメニューから「VIDEO_TSフォルダを開く」を選び、解凍されたイメージの中にある「VIDEO_TS」と書かれたフォルダを指定するだけだ。
長い映画でも十分再生できる駆動時間を確保できるだろう。
バッテリーの寿命を長持ちさせたい方は、こちらを参照してください。

 - PowerBookG4