日本語を読み上げるソフト「SayKana」

   

Macのターミナル.appに、「say ○○」(○○は、英語)と入力するとその英文を読み上げる機能があります。
以前、「katakoto」という、ターミナルの「say」コマンドを使って読み上げた音声を録音することができるソフトをご紹介したことがあるのですが、今度は、その日本語版。
つまり、Macで日本語を読み上げるソフトが、Macの手書き説明書さんで紹介されていました。
Macの手書き説明書:かな文字をターミナルから喋らせることができるコマンドラインツール『SayKana』
ソフトというよりターミナルの性能を拡大するplug-inのようなものですね。
詳しい使い方は、開発元のサイトをごらんください。
SayKana - Mac版 音声合成ソフト


オプションの「-o sample.aiff」(sampleの部分は任意の名前でOK)を使って保存した音声ファイルは、ホームディレクトリの直下に置かれます。

hozonbasyo.jpg
取りあえず保存した音声をGarageBand.appで編集してiPhone用着信音を作ってみました。
(サンプルは、mp3形式ですので着信音にはなりません)

気合いだ(サンプル)
そう人生気合いです。
着信相手(サンプル)
よく電話のかかってくる相手の着信音を作成しておくと便利です。
一度は言ってみたい台詞(サンプル)
まぁ、このぐらい自惚れることができれば人生幸せです。(笑)
便利なことに音をのばす「~~~~」や「ーーーーーー」にも対応していて、イントネーションが微妙に変わりますし、「?」を入力すると語尾を上げてくれます。
それと、偶然発見したのですが、オプションなどを入力して、本文を入力する前にリターンキーを押すとその設定を記憶してくれます。
同じオプションを使いたいのであれば、一つ一つ「saykana」と入力する必要がありませんので便利ですよ。

hozon.jpg
私が作成した着信音、良ければダウンロードしてみてください。
あまり役に立たないかもしれませんが・・・
着信音
アイデア次第でいろいろ使えそうですね。
記事を書くのを忘れて遊んでしまいました。
楽しい便利なソフトを開発していただいてありがとうございました。m(__)m

 - Macアプリ