緊急モーションセンサーってすごい!

   

いつも卓袱台(ちゃぶだい)の上にPowerBook G4を置いているのだが、先日一瞬浮き上がるほどの勢いでその卓袱台を蹴飛ばしてしまった。
「痛て!」っと思ったが、PowerBookを見るともっと痛いことになりそうな予感。
モニターには、再起動を促す画面が・・・
折しもiTunesで土岐麻子さんの「ロマンチック」を演奏中だったが、壊れたレコードプレイヤーのように同じフレーズを繰り返し再生している。


ひえ~!
HDDをやっちゃったか!? ( ・_・;)
と冷や汗をかきながら再起動ボタンを押して、PowerBookに手を合わせる。
神様に祈りが通じたのかPowerBookは、何事もなかったように起動する。
「異常な終了をしたけどAppleへチクる?」って訊かれたけど、黙っておいてやった。
あわてて「TechTool Pro 4」を起動してHDDの診断をするが不良セクタも無く異常なし。
しかし、もう一度「ロマンチック」をiTunesで再生していると同じようにフリーズ。
焦って「ロマンチック」のファイルをバックアップファイルと入れ替えると問題なく再生できて一安心。
(つまり読み出し中のファイルは壊れたがHDD自体は無事だったということか)
次の日も、なんの不具合もなく動いていたところへ、今度は腕時計をPowerBookの横へ落としてしまった。
「カコ~ン!」という大きい音がすると同時に、再びフリーズ画面が・・・
(腕時計は、頑丈なダイバーウオッチなので無事)
再起動すると、これまた何も無かったように動き出した。
なんだか、緊急モーションセンサーってすごい!
と思う出来事でした。
緊急モーションセンサーは、現行のPowerBookG4とiBookG4に搭載されている機能です。

落下にも対応
新しいPowerBook G4は全モデルが緊急モーションセンサーを備え、本体の不意の動きを察知してハードディスク内の大切なデータを守ります。この緊急モーションセンサーが捉えるのは、軸位置の変化(本体が水平でない状態)と加速的な動き(本体の落下)です。つまり、PowerBook G4を落としてしまった場合には、緊急モーションセンサーがハードディスクのヘッドを即座に退避させ、落下の衝撃でハードディスク盤面が傷ついてデータの読み書きができなくなる可能性を少なくします。また、PowerBook G4が水平に戻ったことを感知すると、緊急モーションセンサーは自動的にハードディスクのヘッドのロック状態を解除します。
by AppleComputer

現行のPowerBookG4やiBookG4を持っている人は、緊急モーションセンサー正常に働くかどうか確かめるために蹴飛ばしたり落としたりしないようにお願いします。
本当に壊れても、当方は責任持ちません。(笑)
iBook G4
PBG4

 - PowerBookG4