華やかなワークショップ

   


applestore栄
久しぶりにAppleStore栄のワークショップへ行ってきました。
iPhoneのワークショップです。
あ、ワークショップというのは、AppleStoreで開かれている無料の講習会です。
内容的には、こちらのビデオを見ていれば、そんなに目新しいことはないかもしれませんが、直接質問できるのがありがたいです。
iPhoneユーザの方は、このビデオは見ておいた方が良いです、チップス満載です。(*^_^*)
どうしても使えなくて不思議に思っていたiPhoneのMap機能のうち、「経路」に関しては、まだ日本でサービスが始まっていないので使えないということでした。
(この使い方をあれこれ考えて数日消費しました。_l ̄l○)
メールの設定にしても、ブッシュ型(着信を画面上や音声等で教えてくれる機能)に関しては、MobileMeに入るのが一番スマートなようです。
教えてくれたおにいさんは、MobileMeをメインアドレスにして、ソフトバンクのアドレスへ転送、それによって、着信時の画面表示とメールのダウンロード時に着信音も鳴らせるらしいです。
私も、プッシュ型といわれる米国版Yahoo! mailとか頑張ってみましたが、だめでした。。。
再び _l ̄l○

photoワークショップ


さてさてワークショップが終わって、そろそろ帰ろうかと思って展示品のMacをヨダレ垂らしながら(笑)、いじっていると、なにやら大量の女性がAppleStoreの一角に集まっている様子。
お店のお兄さんに尋ねたところ、「OLの方を対象とした、初めてMcIntoshを触られる方のワークショップです」
とのこと。
講義を受けている女性を数えたところ(数えたんだ~(笑))12名いらっしゃいました。
それも、妙齢の女性ばかり、それも美人ばかり・・・だったと思う。
そして講師のお兄さん(ジーニアス?)が、iTunesの使い方とかを講義しているではありませんか。
そしてみなさん質問とか活発で、とってもその一角だけ華やいでいました。
先ほど私が受けていたiPhoneなんか最初から最後まで聴いていたのは私独りですよ・・・
iPodのコーナーには、結構女性のお客さんがいらっしゃるのですが、普段Macのコーナーにこんなに女性が集まっているのは初めて見たので、なんだか感慨深い気持ちになっていました。
私が初めてMacを買ったのは約10年前、そうbondi blueのiMacでした。
買ってから知ったのですが、当時のMacユーザは、オタクだ!マニアだ!と陰口を言われ、私自身も、BeVappのママにオタクだといわれ。(誰だ!ママにMac使いはオタクだって吹き込んだのは!)
5色のiMacで、ある程度女性にも認められたものの、これほど多くの女性が興味を持ってMacをいじってもらえる環境にはなかったと思います。
「私も展示品のMacになりたい!」っと思ったのは言うまでもありません。(笑)
そういう状況を見ていて、「Macの将来も安泰だな~」 なんて感慨にふけっていました。
それは、若い女性の集まるところはオシャレで、コストパフォーマンスに優れたモノがあるからです。
私のよく行く居酒屋も、若い女性が多いのですが確かにオシャレで安くておいしいんですよね。
(どこかは内緒です。(笑)「居酒屋林囓」でないことは確か)
若い女性が集まれば、そこに群がる若い男が・・・
悲しい男の性(さが)ですかね~ (^^ゞ
☆☆☆☆☆☆☆
あ、ヒロ君、このまえMacのワークショップへ行ってきたんだ。iTunesや他のソフトも簡単で、何だか使ってて楽しいんだ。
え?Macなんてオタクが使うもんだって?
だってすごくオシャレで可愛いんだよMac、香奈とか麻紀なんかもMacBook使ってるんだもん。
ヒロ君ってパソコンが得意だっていってたけど、結構オタクなのね。
もういいよ、こんどから解らないことがあったら、Macユーザのシン君に訊くから。
☆☆☆☆☆☆☆
こんな世の中が来てくれないモノでしょうか・・・?
何はともあれ、そんな華やかなワークショップへ貴方も参加してみませんか?
もちろん無料です。
ワークショップ
※人気のワークショップだと予約しておいた方がいいと思います。

AppleStore
※ 小心者のため匂いを嗅げる位置で写真を撮れませんでした。
_l ̄l○
頑張って拡大してください。

 - Appleを語る