音の空間

   

以前セミプロミュージシャンの弟が、「市販の復刻CDよりも、レコードから録音してCD化した方が断然音が良い」と言っていたので、昔のレコードをCD化しておくように頼んでいた。
弟には、私がコレクションしていたレコードを全部預けてある。
(主に井上陽水)
昨日実家へ行った際にそのCDを昔使っていたステレオで再生してみた。


「昔使っていたステレオ」と書いたが、私が高校へ入学する際(約30年前)に買ったステレオセットは、プリアンプ、パワーアンプともにすでに壊れていて、新しいものに変わっているし、レコードプレーヤは、CDプレーヤに変わっている。
生き残っているのは、どでかい(高さ約1メートル、幅、奥行き約50センチ)スピーカーだけ。
弟が焼いてくれたのは、井上陽水2枚目のLIVEアルバム「東京ワシントンクラブ」。
Amazonで検索してみたが、CD化されていないようだ。
東京ワシントンクラブ
井上陽水研究所:東京ワシントンクラブ
う~ん、すごい!久々にこんな良い音で音楽を聴いた。
8畳間いっぱいに広がる音の空間
音楽を聴くと言うより、音の振動の中に身が包まれるような感覚。
最近は、小型で高性能なスピーカーがいっぱい出ているようだが、物理的な大きさが作り出すスピーカーボックスの迫力には勝てないな・・・と感じた。
そばにいたチビが、ステレオを指して、「あそこに人がいて歌ってる!」と叫んだのもうなずける。
そのスピーカーセットを自宅へ持って帰りたかったが、自宅には置き場所が無いのに気づいて断念した。
そんなもの何処へ置くのよ!という嫁さんの目も怖かったし・・・
あ~ 高性能な、ステレオセットが欲しい!(iPod nanoも買えないのに(T.T))
せめてこれくらいはいいかな~

BOSE Companion3 マルチメディア・スピーカーシステム
BOSE (2004/10/01)
売り上げランキング: 214
おすすめ度の平均: 4.27

5 騙されたと思って買ってください。
4 ちっちゃくてでかい
4 凄過ぎる低重音

AppleStore Sakaeで実物の音を聞いて以来狙ってます。
なんか、iTMS Jが始まって以来、音楽関係にも興味が行ってしまってます。
Appleの戦略にはまってますね。
しかしそれも心地よい今日この頃・・・

 - iPod・iTMSの話