AirMac ExtremeとHDDでTimeMachineを設定の巻(その1)

   

は〜い、みんな元気にしてたかな?
今回は、AirMacExtremeと外付けHDDでTimeMachineを設定するやり方だ。

AirMacExtreme
おっと、自己紹介が遅れたね。
僕は、マイケル、そしてアシスタントの
ジェシーで〜す。
はい!ジェシー、今日もキュートだよ。
マイケル〜、エクストリームとかエッチデーデーとか言われてもわかんないんですけど!
ジェシーぷんぷん です。
ごめんよジェシー、そうだね。まずAirMac Extremeというのは、Appleの販売している無線LANルーターというやつだ。
あ、無線LANならジェシーも解ります。
わいふぁい とかいうやつでしょ!


え?でもAppleには、AirMac Expressっていうのもありませんでした?


お!よく知ってるねジェシー。良い質問だ。
そう、AppleにはAirMacExpressという製品もある。
これは、どちらかというと、外出先で無線LAN環境を作ったり、家の中でWi-Fi環境を延長したりする場合に使われるものだ。
他にもAppleにはTimeCapsuleというAirMac ExtremeにHDDを内蔵したWi-Fi機器があるんだよ。


各機器の特徴は、時間がないのでこのページを見てくれ。
アップル:あなたにぴったりのWi-Fiは?
このAirMacExtremeの最大の特徴は、好きな外付けのHDDをUSB繋いでTimeMachine用に使えることさ。
TimeMachineというのは、君も知っているとおり、MacOSのバックアップシステムのことだ。
これを設定しておけば、新しいアプリケーションをインストールしたりしてシステムがおかしくなったりしたときに、いつでもインストール前の正常な状態に戻ることができるのさ。
最近のMacは安定してきたからって、サボってないかい!
ほったらかしにしておいて泣くのは君だよ。
良い関係を続けたいのなら、マメにケアすることをお勧めするよ。
あ〜それって〜、例えば〜、新しい彼氏に乗り換えて万一上手くいかなくっても、前の彼氏に戻れるって事!?
便利!ジェシー欲しい欲しい!
私にぴったりの彼氏が現れるまで何人でもお試しできるのね。


いいかい、ベイビー。驚くなよ。
今回用意したエッチデーデー、いやハードディスクドライブ(HDD)は、なんと2テラバイト(TB)だ!


Appleファンとしては、FireWire800付きの製品も考えたが、予算の都合で泣く泣くUSB2だけになったってわけさ。
_l ̄l○
また、マイケル わかんない言葉使った〜!
てらばいと ってなに?
ジェシー、今 Macに入っているHDDは、ほとんどがギガバイト(GB)という単位のHDDだ。
僕が、初めてHDD付きのパソコンを買った約10年前、そのHDDは3GBだった。
当時はね、HDDの1GBが1万円と言われた時代だ。
お〜!ジーザス!
それが、今は、今は1TBが1万円、1TBは約1000GBだから、当時このHDDがあったら、約2000万円していたことになる!
すごいわ!マイケル!2000万円もするなんて、それ売って私にダイヤモンドの指輪買ってくれたら、この前の話考えても良くてよ。
あ〜、あ〜!
と、とにかく、今回は、AirMacExtreme外付けHDDを使ってTimeMachine用のHDDを設定しようという企画さ。(汗
おっともうこんな時間か、じゃぁ今回はこのへんで。
次回は、いよいよAirMacExtremeを使ってのWi-Fi環境の構築と、802.11nでの同時デュアルバンド(2.4GHzと5GHz)の設定方法だ〜!
Stay Tune!
マイケル!私のダイヤモンドはどうなるの!
ねぇ!この前誘ってくれた「秘湯巡りの旅」考えてあげてもいいのよ!
ねぇってば〜!
つづく

 - Mac・iPhone・iPad入門