Appleが正式にサポート、ついにMacでWindowsが動く

   

コメントで教えていただいたのですが(ひろぼうさんThanks!)、Appleが「Boot Camp Public Beta」を公開しました。

BootCamp.jpg
このソフトをインストールするとMacでWindowsXPが動くようになります。
今まで、非公式でインストールできてはいたんですが、まさかAppleが正式にWindowsXPをインストールするためのソフトを発表するとは思いませんでした。
(別途WindowsXPのインストールディスクが必要。)
また、次期OS「Leopard」の機能の1つに組み入れられるそうです。
アップルのサイト:アップル、Boot Campを発表
なんだか、朝から興奮してきました。(笑)


夕べからすでにあちこちのblogは、この話題でもちきりのようです。
Engadget Japanese
Lithium
MacminiでリビングPC
気になる、記になる...
いい男になるよ!
Macin' Blog
Appleが正式にWindowsXPのインストールをサポートすることの意味はとっても大きいと思います。
その辺は、kikkaさんの記事が面白いです。
WinXP on Mac。
私も今日じっくり考えてみたいと思います。
なお、現在このソフトBoot Camp Public Betaで動かすことのできるMacは3つです。
Mac mini MacBook ProiMac(intel)
でも、あくまでもBeta版ですので、インストールは自己責任でお願いします。
こうなっちゃった方もいるようですので。
Macin' Blog:Mac de ブルースクリーン

 - Apple News