Appleのサポーター

   

今回、名古屋グランパスが、Jリーグで優勝できて、感無量のMetalです。(T ^ T)
いやー長かったですよ。優勝まで。
たまたま貰ったチケットでグランパスの試合を見に行き、ピクシー(現監督)のプレーを生で観てファンになりました。
現在は、仕事の関係もあり、頻繁にスタジアムへ足を運ぶことができなくなったのですが、当時は平日仕事帰りにスタジアムへ行ったり、まだヨチヨチ歩きだったチビを連れて、嫁さんと二人で観に行ったものです。
そんな訳で、(どんな訳で?)
この前買ったLEDディスプレイですが、とっても満足してます。
今時、27インチのディスプレイでも量販店でもっと安く買えるのですが、今回はアップル純正LEDバックライト液晶モデルが出たので頑張りました。(笑)

画質は、コントラストが絶妙で発色が綺麗。
そして筐体はどっしりとしたMacBookProと同じ質感のアルミ仕立て、モニタ面はiMacと同じようにガラスのになっています。
高級感満載。
デザインもAppleらしく、モニタだの周囲には、スイッチ類も無くとってもシンプルです。
性能的には、解像度2,560×1,440ピクセル、内蔵iSightカメラ、マイクロフォン、49ワットのスピーカーシステム搭載。
スピーカーはモニタの底面に付いていて、音質は、左右に広がるステレオ間は無いものの、音離れが良く、モニタだの下で線香花火が弾けるかの如く空間で音がします。
背面にウーファーが付いているので、低音もバッチリ。
モニタに付属のスピーカーとしては十分過ぎると思います。
詳しくは、アップルのサイトを見てください。
Apple LED Cinema Display (27インチ)
そんな良いことづくしのディスプレイなのですが、最初ちょっとしたトラブルがありました。


MacBook Pro13inch(Mid 2009)に繋いで使っているのですが、ふと気がつくとモニタから音が出ていないんです。
環境設定を見てもモニタのスピーカーが選択されているし...
その時はあれこれいじっていたら音が出たのですが、また翌日起動すると同じ症状。
う〜ん、初期不良品に当たったか?っとちょっと暗くなっていたのですが、ふと思い出してAppleサポートコミュニティへ。
その中で、「ディスプレイと周辺機器」から「Cinema Display」の項を見ると全く同じ症状の書き込みがありました。
どうも、2009年発売のMacBook Proで起こるバグのようです。
モニタを再起動すると治るとのことだったので、やってみると音が出ました。
なので、これ以後MacBook Proを起動してからモニタの電源を入れるようにしています。
まぁ、ソフト的なバグですのでまたアップデートの際に解決されると思います。
でも、ホッとしました。
これを理由に危うくCore i7の現行のMacBook Pro15inchを買うところでした。(笑)


他の電化製品やPersonal Computerは知りませんが、アップルのサイトには、
スイッチハンドブック(WindowsからMacへ移行する際の活用ガイド)
Mac ハンドブック(初めてコンピューターを使う方やもっとMacの知識・活用法を得たい方)
などMacに関するサポートはもちろん。
iPhoneなどの使い方が解るiPhone アシスタントを始め、各種デバイスやソフトウエアのトラブルシューティングや使い方が掲載されています。
アップル:サポート
しかし、Personal Computerは人それぞれの使う環境などによって微妙に症状が出たり出なかったりするもの。
また、Appleが確認できていないトラブルもあるかもしれません。
そういう時は、やはりAppleサポートコミュニティのページが一番頼りになります。
こう考えてみるとユーザ1人1人がお互いを助け合い、そしてAppleと共に喜びや悲しみを共有し、時には叱咤激励するAppleのサポーターなのかもしれませんね。
もし、MaciPhoneiPadを買おうかどうか悩んでいる方がいらっしゃったら、サポート体制はバッチリですから、安心してAppleの世界へどうぞ!
(*^_^*)
あ、それと忘れちゃいけないのは、Apple大好きなブロガー達。
Apple-StyleiTunes-Styleへ行けば、頼りになるブロガー達の素敵な記事・情報が読めますよ。
(*^_^*)


よっしゃー!
この調子で天皇杯も取るぞ!


モニタ

うぁすげえ このDVDプレミアムが付いてる、ビックリ。

持ってるけど売りません。(笑)

 - Appleを語る