Apple TV到着

   

それではいよいよ最後の問題。
1千万円の問題です。
この中で正解はどれ?
1,AppleTVとは、Appleが作成したテレビ番組を見ることのできるチューナーである。
2,AppleTVとは、リンゴの形をしたテレビである。
3,AppleTVとは、iTunesの音楽・ビデオ・画像などをテレビでみることのできる装置である。
4,AppleTVとは、ハイビジョン放送をHD画質で録画し、無線LANでPersonal Computerへ配信できる装置である。
・・・オーディエンスを使います。
1,35パーセント
2,5パーセント
3,20パーセント
4,40パーセント
評価が分かれました!
う~ん・・・・・4番・・・
ファイナルアンサー?


Apple TVが届きました。(#^_^#)
もうあちこちのblogなどで紹介されていますが、遅ればせながらレポートなど・・・

appletv
AppleTVをテレビと繋ぐには、ケーブルが必要です。
最近のHDMIポートを備えているテレビ、または、コンポーネントビデオ&オーディオポートで繋ぐことになります。
HDMIポート
が、しかし我が家のテレビは、一昔前のテレビなので、D4端子でしか繋ぐことができずコンポーネントビデオ→D端子変換コードを買いました。
接続に関してはこちら→テレビを接続
でも、繋いでしまえば後は簡単。
さすがApple、取説を読む暇もなくサクサクと設定が進みます。
(指示に従っていけば迷うことはありません。)
自動的に我が家の無線LANネットワークを認識して、パスワードを求めてくるので入力。
(無線LANネットワークが無い場合は有線LANを接続)
さて、問題の同期時間ですが、スミマセン私のPowerBookとAppleTVを同期させたまま4時間ほど外出。
チビ達の発表会を見に行ってました。(^^ゞ
でも帰ってきたときには、動画を含めた約3000のファイルが同期終了済み。
無線LAN経由で同期する場合は、夜中に寝ている間とかが良いのかも・・・
同期が終わって、「ムービー」を選択するとこんな感じです。

tvmovie
米国の売れ筋ムービー等を試聴することができます。
そして、今まで買ったムービーもこのとおり。

light_stand
これらは、iPod用のムービー(H.264フォーマット)でもテレビでそこそこ表示できます。
あ!大事なことを書き忘れましたが、我が家のテレビは約6年前に買った32インチのブラウン管テレビです。
一応ハイビジョン(1080i)、D4端子対応。
しかし、やっぱりと言おうか、YouTubeで落とした画像はテレビの大画面で映すと大変。(笑)

horece
(画像の元映像はSenor Blues Silver Horace 1959
でもでも、QuickTimeでDVDからiPod用に編集した画像はとっても結構綺麗に表示されました。

miku_kouda


ここまでいろいろやっていたところ、チビ達が、「ディズニーチャンネル見たい!」
はいはい、テレビは家族みんなのモノです。(T.T)
音質的には、iPod並みと感じました。
iPhotoの画像やスライドショーも転送して、大画面、高画質で見ることができます。
テレビの大画面で見ると改めて感動。
ちょっと使っただけですがAppleTVは、
iTunesやMacを家庭に馴染ませる
ための装置だと感じました。
Personal Computerを個人のモノから家族全体の共有するモノへと解放する・・・
なにも難しい操作はいらない、リモコンでホイホイとコンテンツを選択できる。
Personal ComputerをFamily Computerにする機械(機会)ではないのでしょうか?
【追記】
そのあとチビ達も楽しそうにリモコンでAppleTVのムービーを見てました。
というわけでファイナルアンサー!?
ううう・・・
友達にマックユーザがいるので・・・
iPhone 使います。
マックユーザの友達がいない方は こちら↓
Apple TV
※落ちを訂正しました。

 - AppleTVの話