AppleTVで快適リビング

   

TV番組
我が家にApple TVが来て約一週間。
使ってみての感想など・・・


Apple TVが、据え置き型iPodなどと言われていますが、「似て非なる物」であると感じています。
Apple TVには、ネットに繋がるという大きなアドバンテージがあります。
ネットワークに繋がっていて、ソフトウエアのアップデートが単体でできるので、これから飛躍的に機能が充実しそうですね。
GrooveCafeさん:AppleTVを満喫。若旦那のひとりごとさん:Apple TVの進む道でも書かれていますが、せっかくネットに繋がるのであればiTunes Storeで楽曲等を売ってくれるとありがたい。
というか、そのうち買えるようになるでしょう。
今は米国のAppleStoreの楽曲やテレビ番組を試聴できます。

iTS
ネットに繋がっていることでアドバンテージを生かしていないのがもう一つ。
インターネットラジオに繋げて欲しい!
これが使えないと分かって正直がっかりしました。(T.T)
ネットに繋がるのであれば当然使えるはずだと思っていたので・・・
それとAppleTVだけじゃなくて、iPodにも付けて欲しい機能ですが、iTunesで使える「フォルダ」の機能を追加して欲しい。
これが無いために、iTunesとiPod等との使用上に違いがあって違和感を感じています。
フォルダ別けの機能がiPod等でもiTunesと同じように表示されるようになれば、一層使いやすいモノになると思いますよ。


それ以外では、機能的に満足しています。
これまで、リビングのオーディオにはiPodを繋いで音楽を聴いていたのですが、リモコンで操作できるといってもiPodの画面が小さい(第3世代iPod)ので一時停止ぐらいしか使えなかったのです。
AppleTVでは、当然のことながら、テレビ画面で操作が確認できるので選曲も容易にできます。
特に私が気に入っているのがこの高速スクロール!!!

高速スクロール
リモコンの上または下を押し続けているとこうなります。
結構遊べます。(笑)


AppleTVを買ってから、私自身リビングにいる時間が多くなりました。
以前は、休みの日も、音楽が聴ける書斎(と言えるかどうか?)にこもっていたのですが、リビングでAppleTVを使って音楽を聴きながら小説を読んだり、Macをいじったり、AppleTVでSteve Jobs氏基調講演を家族に見せたり・・・(笑)
とにかくリビングにいる時間が増えて、自然と家族と顔を合わせる時間が増えたような気がします。
もちろんレコード等で心がとろけるような音を聴きたいときには書斎にこもりますが、AppleTVのおかげでリビングでもそこそこ音楽が聴けるようになりましたからね。
というわけで、今リビングで使っているスピーカーでは満足できなくなってます。(笑)
ワンランク上のブックシェルフ型スピーカーが欲しくなってきたな~
でもこれだとアンプも買い直さなくちゃ・・・
iPodを使い始めてから私のオーディオ熱が復活したように、AppleTVを購入してから益々楽しみ(散財?)が増えそうです。(;^_^A
これまではMacの中のビデオキャスト等のコンテンツを嫁さんとかに見せようと思うと、Macの画面を覗き込んでもらうことが必要だったのですが、AppleTVを買ってからは、リモコンでホイ!っと見せることができます。
ちょっとのことですけど、この差は大きいと思います。
「手軽」だということは、人間の行動を広げる事なんだなと感じました。
iPodにしても、「手軽」に音楽を楽しめるようになったからこそ音楽を身近に感じることができるようになり、いろんな世界が広がりましたからね。
ビデオキャストなんかも益々盛んになって来るでしょうから、これからが楽しみです。
今日のオマケ:お勧めビデオキャスト
Norah Jonesのビデオキャスト
mac TV

 - AppleTVの話