iChatを録画するソフト -Conference Recorder-

   

Macに標準で装備されているiChatですが、QuickTime形式のファイルにして記録することのできるソフトがあります。
iChatの様子を録画はもちろん音声だけを録画することができます。
Conference Recorder 2
シェアウエアソフト($14.95)で、パッケージ版もあるようですが、上記のサイトからフリーのデモ版もインストールできます。


デモ版をインストールすると、iChatの初期設定に「Recording」という項目が追加されて録画サイズ等を設定できるようになります。
デフォルト(初期設定)では、ホームのムービーフォルダにムービーファイルを保存します。

preference
ツールバーの「オーディオ」→「Conference Recorder」から操作するアイコンを表示させることができます。

conference-recorder

recorder
左が設定の呼び出し、真ん中が録画(録音)、右が録画したファイルの再生です。
会議の内容を記録しておいたり、遠距離恋愛のカップルや離れて暮らしている家族とのチャットの内容を記録しておくのには便利なソフトではないでしょうか。


私の義兄が、この春から家族と離れて単身赴任を始めました。
月に一回くらいは帰って来ることができるようなのですが、定年までこの生活が続くようです。
宮仕えの悲しさとはいえ切ないですね。
私の職場でもやっぱり単身赴任をしている同僚がいますが、iChatを使って家族と話をしているそうです。
こういう方達にとっては、iChatは実用的で手放せないソフトなんですよね。
チビ達が大きくなって離れたところへ嫁に行ったらどうしよう。
毎晩iChatを繋げてやろうかな~
孫なんかできちゃったら、それこそ毎晩iChatして孫の顔を見に行くんだろうな~
でも会えないのは寂しいな~
うぅぅ........
やっぱり嫁にはやらんぞ!

Conference Recorder 2

 - Macアプリ