iPadのソフトバンクWi-Fiスポット設定方法

   

みなさん、GWいかにお過ごしでしょうか?
私の方は、毎日飲んだくれて怠惰な生活を送っています。(^^ゞ

山ちゃん生

今月初めに買った新しいiPad。
引っ越しの雑用に追われて、まだ新しいiPadのソフトバンクWi-Fiスポットの登録をしていなかったので、やってみました。
ところが、ちょっとこれが解りにくい部分もあるので、次回(来年も買う気か?)に備えて備忘録的にlogを残しておきます。
参考記事:設定方法 iPad Wi-Fiモデル
↑こちらを参考に設定すると解りやすいです。


最初に躓く(つまずく)かもしれないのが、設定するWebサイトへの入り方。
iPhoneから、それも自宅などから設定しようとすると、通常のPCからの接続と一緒になるので接続できません。
必ず設定>一般>Wi-Fiにしてからアクセスしてください。
空メールを送る場合も、ソフトバンク以外の携帯電話をお使いの方は、必ず携帯電話のメールアドレスから空メールを送ってください。
ソフトバンクの携帯電話をお使いの方は、携帯サイトから、iPhoneをお使いの方はMMSのアドレスでも送れますが、「@i.softbank.jp」からの方がリンク先をクリックするだけでメール.appが起動するので便利です。
空メールですが、件名などを何か入力しないと送信ボタンがオンにならないのでご注意を。
Gmailや通常のプロバイダーのメールアドレスでは設定できません。
必ず携帯電話のアドレスで空メールを送信してください。
空メール送信


空メールで返信されてきたリンク先をクリックすると、いよいよ設定画面です。
上の段には、iPadの設定画面から一番上の情報をクリックすると下の方に「シリアル番号」がありますので、それを入力してください。
下の空欄には、メールが届いたメールアドレスを入力。
ポチッとすると、Wi-Fiスポットに入る時のIDとパスワードが送られてくるので、それをメモってください。
この場合、紙に書いたのではオシャレじゃ無いので、保存する方法を列記。
プリント:AirPrint対応のプリンタがあれば、そのまま画面を印刷できます。
メール送信;画面を長押ししてコピーしてから新規にメールを起動して本文にペースト。
いつも使うアドレス宛に送信しておきましょう。
フラグやお気に入りに入れておけば、いつでもコピペで入力できます。
辞書登録;お勧めはこれ。ちょっと手間はかかりますが、設定>一般>キーボードからユーザ辞書
で任意の読みを登録。
メールアドレスもそうなのですが、よく入力するものは、辞書登録しておくと便利ですよ。


万が一忘れてしまったら、こちらのサイトで確認できます。
https://i.sbwifi.jp/apps/remember.php
但し、このサイトもWi-Fi経由では接続できませんので、必ずWi-Fiを切にしてアクセスしてください。


あとは、スターバックスなどのWi-Fiポイントがある場所へ行って接続するだけです。
場所によって呼び名は変わりますが、その場所へ行って、設定>Wi-Fiをタップするとアクセス(*^_^*)ポイントがいろいろ出てきますので、0001SoftBankFONを選んで、出てくる画面にIDとパスワードを入力するだけです。
場所によっては、アクセススピードが極端に遅かったりしますが、無料ですので仕方がないかも。
さてさて他にも、この連休中にやりたいことはいっぱいあるのですが、誘惑も多くて困りもの。(^^ゞ

 - Mac・iPhone・iPad入門