iPad実質無料プランが悩ましいアプリ?

   

あぁ、もうなんてことしてくれるんでしょう>ソフトバンク
iPadWi-Fi+3G 16GBモデルが実質無料なんて・・・

iPad for everybody

※画像はソフトバンクのサイトから拝借
もう勘弁してください。(>o<) 今年は、いっぱいいっぱいです。 iPadのWi-Fi版は持っているもののやはり出先で自由にインターネットと繋がらないのは不便。 特に職場の休憩時間などにちょっと情報収集するのにも最近は職場のインターネット環境も情報流出などで厳しくなり、何処のサイトへ繋いでいるか始終監視されてるし... モバイルルータでも契約するかな〜って思っていた矢先にこれだ! 二年縛りはあるものの月々4,725円は魅力。 もう一枚行っとく?
{{ (>_<) }}ダメダメ! いくらなんでも嫁さんの許可が出ない。 これがピザの追加注文ならいくらでも許可が出るだろうがさすがにiPadは無理。 それに来年の春にはまたiPadの新型がでるだろうし・・・ と悩んでいたのですが、そんな問題を何とか昇華できそうなアプリを発見。 CoBrowser

CoBrowser

iPhoneを持っていることが条件なのですが、ダウンロードした後、iPhoneとiPadへこのアプリをインストールすると、iPhoneで見ているWebサイトをiPadでみることができます。
両方でこのアプリを起動して、iPhone側のHOSTをタップ。
すると両方でお互いを認識するので、指定してあげると繋がります。
仕組みは単純、iPhoneで受信したWebサイトをBluetoothで転送してiPadの画面で見ようというもの。
(なので、BluetoothはON)
名前の通りiPad用のBrowserのようなものなのです。
ページを切り替える事にiPhone側で許可するタップをする必要がありますが、思ったよりも快適です。
速度もそんなに速くないけど450円ならまぁいいか。
もうちょっとこのアプリでなんとか我慢できそう。
焦らない焦らない、ひと休みひと休み!
なんだか一休さんの気分。。。


CoBrowser - collect3CoBrowser

 - iPadの話