iPad 2活躍中

   

@Metal_mac 4月28日朝のツイート
iPad 2を巡る嫁とのメールでの戦い
「今から名古屋へ行ってiPad 2のホワイトがあったら買ってきていい?」
「いいけどお金あるの?」
「とりあえず立て替えるからあとでお金ちょうだいm(__)m」
「払う金はあるのかって訊いてんだよ!」
撃沈_l ̄l○
嫁さんとの戦いに敗れながら、発売日に買ったiPad 2。
発売から1カ月経った今、自宅のリビングで活躍してます。
単身赴任中の私は、普段自宅にはいないのですが、代わりにチビ達がとっても有効に使っているようです。
Webサーフィン(これって死語ですか?)にゲーム、目覚まし時計などなど。


実は、Webの使い方については先日嫁さんから相談がありました。
ちょっと危うい(笑)次女が無料掲示板にいろいろ書き込んでいるとのこと。
嫁さんは、そんなふうに遊んだことがないので、次女が詐欺に引っかかったり、こちらの名前や住所などなどを書き込むのではないかと心配な様子。
次女が遊んだ後、その掲示板のログを見ると、確かにあまりお行儀が良くない。
「こっちへ電話して!」と電話番号が書いてあったり、明らかに義援金詐欺と思われる振込先が書いてあったり...
でも、次女はそういう書き込みには全く反応せず。
チャット感覚で普通に会話しているだけでした。
書き込みに反応してくれるのが面白くて、チャット感覚で遊んでいるのだと判り一安心。
しかし、取りあえず嫁さんの安心のためにも釘を刺しておこうと、長女と次女を呼んでインターネットを使う時の注意事項を伝えました。
インターネットはこれからますます便利になっていくだろうし、それ無しでは成り立たない世界になって行くと思う。
もちろんお前達にも使いこなして欲しい。
お父さんはインターネットを使ってかけがえのない友達もいっぱいできた。
だからとっても便利で楽しいものだということは、お父さんはよく解っている。
だけど世の中には色んな人がいる。
お前達のような子供からお金を騙し取ろうとする人もいるし、いたずらをしようとする人もいる。
実際に騙されてお金を騙し取られた小学生や中学生もいる。
悲しいけどそれが現実だ。
世の中には、騙される方が悪いという人がいるが、騙す方と騙される方を比べたら、明らかに騙す方が悪いに決まっている。
だけど、そういう世界で遊ぶには、自衛するための知識が必要だ。
だから、お前達にはそういう人たちから自分を守るすべを身につけて欲しい。
もしネットでお金を貸して欲しいとか会いたいと言われたり、悩むようなことがあったらお父さんやお母さんへ言って欲しい。
そして、インターネットで遊んでいて、万が一、何かの弾みでお金を請求されたような時は、1人で悩むんじゃなくて、必ず相談すること。
「失敗したな」とは思っても、責めたりしないよ。
だって大人でも騙されるんだから子供のお前達が騙されたとしても仕方がないと思ってる。
いいね。
繰り返すけど、必ず困ったことが起きたら、お父さん達に相談することを約束してくれ。
お金を騙し取られるくらいならまだいいが、お前達が誘拐されたりしたらお父さん達は、どうしていいか解らない

私が見る限りチビ達は、子供の頃からインターネットを使っているのでよく解っているとは思うんですけどね。
身近にインターネットがあるということは、それだけ危険も増えるということなので、あえて再確認しておきました。
iPad 2の方の規制は↓こんなところ。
iPad 2のSafaiを使用停止(設定>機能制限)にして、Yahoo!あんしんねっとHDYahoo!あんしんねっとHDをインストール、「中学生レベル」に設定。
・メールのアカウント変更不可。
・ムービーは、PG12
・アプリは17+
アプリのインストールの制限はしていません。
新しいアプリを追加することで、iPadの世界が広がります。
それは、iPadを使う楽しみの1つでもあり、新しいアプリを見つける楽しみを知って欲しいからです。
制限を多くすればそれだけ親の安心度は増えるけど、楽しみが少なくては使う気になりませんからね。
その辺のバランスが難しいです。


私がiPad 2を自宅に置いておきたいと思ったのは、FaceTimeをもっと便利に使いたいと思ったからです。
MacでFaceTimeだと、固定カメラになってしまうのでカメラが自由に歩き回れない。
私が話したい相手と話そうと思うと、当然いちいちMacの前まで来てもらわなけりゃならないので不自由。
嫁さんのiPhone 4へかけても良いのですが、以前FaceTimeでかけた時に3人が一度にカメラに写ろうと思うとiPhoneから離れなければならず、結構窮屈そうでした。
iPad 2の方が、私の顔がより実写に近い大きさになるので楽しいようですし、iPhoneより大きいから持ちやすくて、下のチビが家の中を持って歩いてカメラマンをしてくれます。
スマートカバーのおかげで、どこにでも立てかけやすいし、FaceTimeにピッタリのデバイスかもしれません。

自宅とのFaceTime

最近は電話をかけるよりも、頻繁&気軽に私のMacからiPad 2へ直接FaceTimeをかけてます。


iPadからiPad 2へのバージョンアップは色々ありますが、目に見える入力系の装置はこのカメラだけ。
しかし、性能はあまり良くないにしろ、カメラが増えたというだけでiPadの可能性がまたグッと広がったような気がします。
Color Burst HD™ - Smart SolutionsColor Burst HDプロフェッショナルカメラ - Professional Camera for iPad - Spark SoプロフェッショナルカメラなどiPad用のカメラアプリも出てますね。
え?私のiPadですか?
もちろん、そのまま使っていますよ。
だってあの中には私の秘密が...
目薬、目薬(笑)
i うるる - ROHTO Pharmaceutical Co.,Ltd.iうるる

 - iPadの話