iPhoneで学ぶもの

   

先日、iPhoneユーザが増えているという話をしましたが、私の身近にもう1人いました。
中学2年生の長女です。
私がiPhone4に乗り換える前に使っていたiPhone3Gを渡してあります。
ソフトバンクとの契約は解除してあるので、通常の通話機能は無く、機内モードにして使っています。
なので、正しくはiPodTouchですね。(^^ゞ
私のところにiPhone4が来たのが7月の始め、彼女に渡したのが7月中旬、夏休みに入る頃。
約1ヶ月半経っています。
彼女には、昨年のクリスマスの時にiPodnanoをプレゼント(母艦はリビングのMacmini)してあるので、基本的な使い方は知っています。
またAppleTVも使えるようにしているので、同期などの手順は慣れたもの。
しかし、これまでiPhoneは、私の使っていた時にゲームなどで遊ばせていただけで、その他のことについては一切教えていません。
この前、自宅へ帰省した際に長女がどんな使い方をしているのか見せて貰いました。
思ったよりも使いこなしています。
YouTubeからダウンロードしたアニメ動画を入れてみたり、写真を撮って加工してみたり。
予め、使えそうなソフト(渡して大丈夫そうなソフト)を入れて渡してあったので、なかなか上手に使いこなしているようです。


そんな風にあれこれソフトなどを見ていてふと、Mailを開けてみると・・・
Gmailのアカウントが設定されていました。
それも2つ。
ちょっとビックリ。
というのも、我が家の共用アドレスにGmailのアカウントを1つ取ってあります。
しかし、ブラウザから見るようにしてあるので、MacminiのMail.appは使っていません。
iPhone用のMailの設定は、私は教えていませんし、嫁さんは全くPersonal Computerの事は解りませんので、周りに教える人はいないはず。
解らないことがあったらアップルのサイトで調べるようにいってあるので、自分で調べたんだろうか・・・?
ちらっとメールを覗いてみると、設定したばかりのようでGoogleのWelcomeメールしか来ていませんでした。
ちょっと安心。(笑)
こういうのも複雑な心境ですね。
Personal Computerやその端末は、これからの時代、ある程度は使いこなせないと便利に生活できないのは解っていますし、使いこなして欲しい。
何より、お父さん(私)の遊び相手になって欲しいので、MacやiPhoneなどを使いこなしてくれると嬉しいのは嬉しいのですが・・・
自分がメールで散々悪いことをしてきたせいか(苦笑)、やはり心配です。(T^T)


そんな心配事はこれからもあるでしょうが、これも大人へ成長する過程の1つだと思って、静かに見守ることにしたいと思います。
でもやはり、身近にMacやiPhoneを使える人がいるは嬉しいですね。
先日は、iChatで長女と話しながら、(当方単身赴任中)画面共有機能を使ってSkypeのアカウントを取ってあげて、iPhoneへの設定方法を教えてあげました。
私もiPhone同士でSkypeはやったことがなかったので、楽しかったです。(*^_^*)
音声もクリアで、ほとんど普通の電話と変わりません。
それまで、母親や妹と一緒に1階の和室で寝ていたのが、9月から、自分独りで2階部屋で寝ると決めた彼女。
こうやって大人になっていくのでしょうか・・・
でも、彼女の使っているiPhoneに入っていたソフトを見て、ちょっと笑っちゃいました。( ̄∇ ̄)
お小遣いを貯めて買ったiTunesカードで購入したのがこれ↓

人間電卓X
Ningen人間電卓X
好きだな〜 こういうの。
実用では、ほとんど使えないけど (^_^;)
親子でセンスが一緒なのでちょっと嬉しかったぞ!
人間電卓Xのような洒落っ気、茶目っ気たっぷりのソフトは以前のMacにはいろいろあったような気がします。
実用的なソフトも良いと思うのですが、和み系ソフトももっと増えて欲しいですね。^_^
お勧め和み系、もう1つ↓

雪猫みやび
SnowCat雪猫みやび
私もMacを始めApple製品を通じていろんな事を学んだり、体験したりしてきましたが、彼女はこれからどんな経験をするのでしょうか?
願わくば、人生が豊に過ごせるような知識や知恵を学んで欲しいものです。

Amazon.co.jpAppleMac

 - iPhoneの話