iPodのバックアップ

   

いつもコメントをしていただいているnaoyuki03171963さんが、誤ってiTunesの楽曲データを消去してしまったとのこと。
iPodのデータをiTunesへ転送する方法をご自分で見つけられたようですが、同じような状況になってしまった場合の対処方法を記事にしておきます。
iPod側に残っている音楽データをMacまたは、PCへ転送する機能はiTunesにはありません。
バックアップソフトが必要になります。
(あぁ~何だか久しぶりに林囓らしい記事(笑))
だいぶ前にバックアップ方法を記事にしたのですが、新しいソフトも出てきているようなので改めて。
参考記事iPod用バックアップソフト-iPod Rip -
WindowsでiPodなどを使っていらっしゃる方は、このソフトが使えます。
CopyTrans3
iPodTouch&iPhone3Gにも対応していて、機能も豊富、チュートリアル(解説)も充実していて解りやすいようです。


iPod Ripは、MacとWindows両方で使えます。
iPhone3G、iPodTouchにも対応。
その他にもいろいろあるようですね。
ABCiPodさんにまとめられていました。
naoyuki03171963さんは、iPod VieweriPod Diskというソフトで復旧なさったそうです。
もしもの時に参考にしてください。


今回のiTunesやiPodに入っている音楽データに限らず、画像や文書等のデータは1つの財産だと思うのですよ。
その人が生きてきた足跡というか、証しといおうか・・・
しかし、コンピュータのデータは、絵画や彫刻、写真のように形として残りにくい物です。
言わば幻のような物。
このブログだってそうです。
クリック1つで私が4年かかって書いてきた記事全部を消し去ることができる。
(消してしまいたい記事もありますが・・・(苦笑))
Personal Computerやインターネットが普及して便利な世の中になりましたが、所詮は幻であるということをしっかりと心に刻んでおく必要があると思います。

 - Mac・iPhone・iPad入門