iPod nano触ってきました

   

AppleStore Sakaeへ行って生のiPod nanoに触ってきました。
危うくiPod nanoを持ってレジへ行くとこだった・・・
(;^_^A アセアセ…
午後3時ころ行ったのですが、在庫は豊富にあるようで、飛ぶように売れてましたよ。
平日のためか、レジに人が並ぶところまではいってなかったですが。


iPod nano White
実物を手にとって触った印象は、「やっぱり小さい、薄い」。
私の手で操作できるギリギリの小ささですね。
これ以上小さいとホイールがスムーズに回せません。
それに液晶もこれ以上小さいと老眼気味の私の目には辛いモノがある。
ホイールは、iPodの押し込むような感覚のあるクリックホイールとは違って、タッチパネルに近い感覚です。
展示品には、盗難防止用のコードやDockコネクターがくっついていたので、実際の重さは実感できませんでした。
それでも軽かった。
存在感を忘れそう。
自分が持ち歩くとなると、裸で持つのはちょっと怖いですね。
裏面がiPodと同じ鏡面になっているので、ツルッと滑ってポトッと落としそう。
購入される方は、ケース等も一緒に購入されることをお勧めします。
記憶装置が、フラッシュメモリのせいでしょうが、iPodよりも曲の切り替えや表示はとてもスムーズです。
デザインを見た感じWhiteは、iPodをそのまんま小さくした感じなので、お馴染みのデザインでいいです。
でもBlackは、もう一工夫欲しい感じ、iPod U2 Special Editionのようにホイールを赤にするとか・・・
ホイールの文字を赤にするとか、真ん中のクリック部分を赤にすればもっと渋くなったのにな~と感じました。
iPod nano Black


店内には、iPodminiも販売されていました。
Geniusさんに「iPodminiは値下げにならないのですか?」と訪ねたところ、「なると思っていたのですがならないんですよ~」とのこと。(T.T)
少しぐらい値下げしてよ~!>Appleさん
展示品MacのSafariBookmarkにこのblogを登録したのは私です。m(__)m

 - iPod・iTMSの話