iTSは化け物か!

   

「な!なんだこのプレッシャーは!」
「少佐!iTunesでガンダムシリーズのコンテンツがいくつも発売されたようです。」
「どうりでiTunesへのアクセスが遅いはずだ」
「デニム 調査に行くぞ!」
「はい、少佐 し、しかしiTunesが・・・」
「最新版(7.3)ではないのか・・・」
「iPhoneのコントロールなんて飾りです、お偉いさんにはそれがわからんのです!」
参考記事:Retro@Diary ~Rev.B~:Apple、iTunes 7.3 リリース


機動戦士ガンダム機動戦士ガンダム

「見えるぞ、私にも敵が見える! しかし、SEEDiconとやらは何物だ!」
「少佐!あちらに新手のアルバムが!」
「なに【映像パック】機動戦士ガンダムiconだと? 従来のミュージックビデオとどう違うのだ。」
「あちらにもファーストガンダムパックiconが!」
「な、懐かしい~ しかし、私の曲(シャアが来る)が無いのは許せん!」
(あなたは、少佐を傷つける悪い人!)
「お~ こっちはミュージックビデオか! 翔べ! ガンダム翔べ! ガンダム お、思わず買ってしまったではないか!」
「テレビ版ファーストガンダム全話全てをビデオに録画してDVDに編集し、Zガンダムは全巻DVDを持っている私にさえ、このミュージックビデオを買わせる・・・なんという恐ろしいiTunesの新兵器」
「帰るぞ!長居しては危険だ、小遣いがいくらあっても足りん」
「シャア少佐~!助けてください!」
「どうした、クラウン!あれほどiTunesStoreでクレジットカード決済はするなと言っておいたのに」
「もう!落下が止まりません!あ、暑いです...少佐ぁ~ た、助けてください~~~!」


どこまで大きくなるのだ iTunes Music Store(Japan)は・・・
先日DRMフリーの楽曲配信を始めたと思ったら、こんどは純粋な音楽の枠組みを超えて、アニメの世界にも入り込もうとしている。
Macを使って特殊効果などを作成されているアニメや、映画も多いから、この方面にも伸びていくのは想像に難くない。
もちろんバックには、ディズニーやピクサーが控えている。
それにYahoo!ミュージックの楽曲をiTunesでダウンロードできるようになっている・・・
このあと、Yahoo!の持っているビデオやドラマがiTunesで買えるようになったら・・・
Yahoo!を踏み台にした!?
もしかするとAppleは、ハードを売るのにソフトから責めようとしているのか・・・
かつてのベータがVHSに破れたように。
ソフトといってもOS(Leopard)ではなく、ハードといってもMacではない。
お、おぼっちゃまだからさ・・・


「少佐!砂漠の中に少年がいます!」
ぼ、僕がMacを一番上手く使えるんだ~!

哀 戦士哀 戦士

「ザクとは違うのだよザクとは・・・」
「そのモビルスーツの性能で勝ったということを忘れるな!」
私の出世が、部下の生活の安定に繋がる。
ま、マチルダさ~ん!
※ガンダム関係のセリフは、思いつくままに使ったので、時代考証や場面については正確ではありません。

 - Appleのプレッシャー