iTunesでCDジャケットお料理教室 前編

   

♪ちゃっちゃ♪らっちゃちゃ♪
みなさんこんにちは~「Macでお料理」の時間がやってまいりました。
司会は私、「真木 ミニ」(まき みに)でお送りします。
前回は、レコードやテープレコーダに録音された音源をCDに焼くまでをお送りしたわけですが、今回はできあがったCDのジャケットをいかにカッコよく綺麗に作るかを教えていただきましょう。
お料理で言うと盛りつけの部分ですね !☆ 「林 五郎」(りん ごろう)先生!
:はい、みなさん 今日は!
そうです。どんなに美味しいお料理でも盛りつけが下手だとまずく見えてしまいます。
逆に料理が少々まずくても、リアクションや盛りつけで美味しく見せることもできます。
典型的なのは、この放送局のグルメ番組「いやしんぼう ピー・・・
真木:せ、先生 生放送だということを忘れずにお願いします。(汗;


:いろんな会社がCDジャケット専用の用紙を発売しています。
そのCDジャケット専用に配布されているアプリケーションソフトや画像処理ソフトなどを使って作成すれば、とても綺麗で素敵なものができあがるのですが、少々手間がかかります。
そこで今日はMacユーザのみならず、Windowsユーザ御用達のアプリケーションソフト「 iTunes Music Store(Japan)」で、簡単に綺麗に素早くジャケットを作ってみましょう。

☆プリンタ用紙

まずCDジャケットにする用紙ですが、普通のプリント用紙ではペラペラですので、ちょっと厚手のプリンタ用紙(A4)を買ってきます。
画質にこだわるのであれば、フォトプリンタ用紙(A4)でもいいでしょう。
iTunesでは、片面しか印刷しませんから両面印刷対応でなくてもOKです。

☆CD-R

真木:先生、CDジャケットを作るのに、CD-Rも選ばなきゃいけないんですか?
:いや、中身のCD-Rは何でもいいんです、ケースが5mm厚のスリムケース、ついでに透明のCD-Rケースの方がオシャレだと思いますよ。
真木:なるほど~ iTunesで印刷できるジャケットは表紙だけなんで、裏面にもカバーがある10mm厚のCD-Rケースではなんだか「 」。ですものね!
誰が抜け毛や!


:では、ご存じのない方のために「 iTunes Music Store(Japan)」でCDジャケットを印刷する方法をご紹介しましょう。
といってもとっても簡単です。
1、CDを作りたいプレイリストを選択して、 iTunes Music Store(Japan)で「ファイル」→「プリント」を選ぶ。

プレイリスト
2、「プリント:CDジャケット」をポチッとしてどういう風に印刷するか選択します。

プリント選択
たったこれだけ!
真木:え?!これだけですか? 呆気ないですね~
:阿保(あほ)とはなんや!阿保とは!
真木:呆気(あっけ)ないと言っただけです~! 呆(ぼ)けないでくださいよ!
誰が呆け老人や!


:さて、市販のCDや前回のようにレコードをまるまる1枚のCDへコピーする場合、つまりレンタルCD 5枚を「1日レンタル」で借りてきて駐車場の車中でPowerBook等の iTunes Music Store(Japan)へコピー。即座に返却という技を使った場合・・・
真木セコ・・・
:は、そう問題ないのですが、あっちこっちのCDから楽曲を持ってきて1枚のCDを作成する場合、ジャケットのレイアウトの問題が出てきます。プレイリストの順番とジャケット表示の関連を示しておきますので参考までにどうぞ。

CDジャケットの順番
真木:先生!質問で~す。今回は9曲で収まりがよかったんですが、曲数がこれより多かったり少なかったりした場合のジャケット表示はどうなるんですか?
:・・・
真木:9曲に収まるなんて滅多にないんですよね、他の場合も教えてくださいよ~ 放送なんだから誤魔化しはききませんよ ♪ (^_-)-☆
生?・・・なまなま・・・・なぁ~まぁ~
真木:せんせ・・?あふっ!
C M !

CDジャケット


今回後半の例に使ったCDは、私の大好きなThelonious Monkセロニアス・モンクの「Round(about) Midnight」という曲を集めた。
この曲は、ジャズの名曲で、いろんなアーティストが演奏している。
そういう好きな曲の演奏ばかりを集めたCDもいいかな~っと思って作ったのだが、聴いてみるとさすがにゲップが出て、最後の方はもうどうでもよくなってしまう今日この頃・・・

 - Mac・iPhone・iPad入門