Jazz Time ♪JazzViolinist maikoさん♪

   

JazzViolinist maikoさんのライブへ行ってきました。
生で聴いても、やっぱり美しい音色でした。(#^_^#)
maikoさんを一番最初に知ったのは、YouTubeのライブ映像。
以前このblogで紹介しましたが、Sonny ClarkBlue Minorの映像でした。
※ 残念ながらこの映像は現在見ることができません
あまりのノリノリの演奏に感激して、注目しだし、去年の夏ぐらいから、彼女のポッドキャストを聞き始めました。
このポッドキャストは、一般のラジオ番組と同じように、ファンからのメールの質問に答える形式で進められ、Jazzプレイヤーの思っていることや考えていること、感じていることを知ることができて、とっても興味深いです。
舞らじお
※画像は、ポッドキャストのサイトから借用


ライブやCD等の音を聴いて私の感じたmaikoさんの魅力なのですが・・・
maikoさんの奏でるバイオリンの音色は、オフィシャルサイトの名前にもなっているように「まっすぐ」な音なんです。
とってもピュアで素直な響き。
そして聴く人間の心の中に す~っと入ってきて心を揺さぶります。
汚れちまった俺の心には痛すぎるぜ!(笑)
音楽に対して真摯に向かい合って取り組んでいる気持ちが伝わってくるようです。
それと私が最初に観たYouTubeのライブ映像のようにグルーブ感を作り出すのが上手。
今回のライブは、ピアニスト進藤陽悟さんとのデュオだったのですが、二人きりで見事なグルーブ感を作り上げていました。
女性のJazzViolinistと言えば、寺井尚子さんが有名ですが、maikoさんも寺井さんのライブを観てJazzをやり始めたとか。
現在のmaikoさんは、寺井尚子さんにも負けないくらいしっかりと自分の世界を持っているように思います。
オリジナル曲の完成度が高くて美しい。
あ、そうそう、関西弁(神戸市出身)のトークも和み系で素敵。



maikoさんのsign
ライブが終わった後で、maikoさんや進藤さん、スタッフのくめえもんさんと話す機会があったのですが、なんだか照れちゃってあまり話せなかったな~
もっといろんなお話を聞きたかったのですけどね。
CDにサインしてもらったり、挨拶した程度で終わってしまいました。
こう見えても人見知りするんです。(^^ゞ
他の人が一緒にデジカメで写真を撮っているのを見て、「あ~ デジカメ持ってくるんだった」とか後悔してました。(T.T)
今度お会いできる時は、もっといろいろお話しできるようにネタを考えていきます。
またよろしくお願いします!
オフィシャルサイトはこちら↓
ジャズバイオリンプレイヤーmaikoオフィシャルサイト「まっすぐ」
ポッドキャストはこちらでどうぞ↓
ジャズバイオリニストmaikoのライブradio-舞らじお
blogもあります↓
ジャズバイオリニストmaikoの日記~「舞ぶろぐ」
CDは、こちらからどうぞ↓
Glowing Colors/Live at Motion Blue yokohama
iTunes Store
maiko - Trust Your Heartmaiko - Trust Your Heart
【追記】
この映像は、彼女のオリジナル曲、今回発売のアルバムタイトルにもなっています。
Glowing Colors

 - Jazz Time