Jobs氏が果たそうとした夢、Appleテレビジョンってどういうものか想像してみた

   

リアルタイムでテレビを見るのは、サッカー中継だけのMetalです。
(グランパス今年は惜しくも 2位 (T^T))
そんななか?最近Appleが開発している(と噂される)テレビについて具体的な話がちらほら出てきましたね。

jobshon.jpg

MACLALALA2 シローさんの記事を読んで、Appleが計画中だというテレビジョンなるものを想像してみました。
MACLALALA2:アップルテレビジョン:ジョブズの残したナゾ
いつも素敵な記事をありがとうございます。
(シローさんの記事を先に読まれた方がよく解ります)


自前のテレビ
シローさんの記事によると、Apple独自のテレビサービスを計画中とのことです。
テレビ版iTunes Storeなのでしょうか?
私の想像というか希望としては、見る側が放送局が流す時間帯に縛られないようにして欲しい。
つまり現在各放送局がやっているオンデマンド配信をひとまとめにして、見たい人が見たい時に見に行ける配信方法。
だって、午後7時頃から9時頃までがゴールデンタイムでは無い人も世の中にはたくさんいる訳で、ゆっくりとその時間帯の番組を見ようとすると録画しなくちゃならないワケです。
見る側の利便性を考えれば、放送局の事情に合わせて放送するのでは無く、見る側が番組を選ぶようにするのが、真のサービスだと思います。
そうなると、放送局側も時間つぶしのつまらない番組を制作する必要が無くなり、その分、制作費を良質な番組につぎ込めるようになるので、双方にとって良いことだと思いますけど...
ユーザーを見分ける
アップルの新技術によって電話やタブレット、テレビを利用するユーザーを識別するとのことなのですが...
う〜ん、これだけじゃどういう意味なのか謎です。
誰がどの機器を使って、どんな話題やアプリを使っているかを集積して、iTunesのGeniusのようにテレビ番組や映画を候補としてオススメしてくれるのでしょうか?
声で検索、チャンネルを変える
これは、何となく想像が付きます。
テレビ版のSiriが入ってるんでしょう。
それにしても凄い技術です。
* * * * * * *

たぶんこれら漏れ聞こえてくる情報は、新しいAppleの目指すテレビジョンの姿の一部分なのでしょう。
かの、GoogleTVが発売された時、私は現行のApple TVと比較してこういう記事を書きました。
参考記事:GoogleTVとAppleTV
ごちゃごちゃしたキーボードを使って、検索などPersonal Computerで出来ることをテレビにやらせようとするGoogleTVに対して、現行のAppleTVは見ることに特化し、視聴者側はApple Remoteで選ぶだけというシンプルさが良いという内容です。
ストレートに言うとGoogleTVって売れないんじゃない?っていう記事なのですが、予想が当たりつつあるようです。(笑)
なので、最初Appleがテレビを開発していると聞いて、 どうもピンと来なくてデマだと思っていたのですが...
さぁ、今度は、Appleさんにテレビを再発明して貰いましょうか!
でも名前はどうするのかな〜 iTV?
あ!いつものごとく日本は蚊帳の外のような嫌な予感がする。。。_l ̄l○

 - Apple iTVの話