Macでのウィルス対策

   

蒼海さんから、Macのコンピューターウィルスやその防止策などについて掲示板でリクエストしていただいたので記事にしてみました。

1、Macのコンピューターウィルス

私はまだ見たことが無いんですよね。
これは、単に気づかないというわけではなく、Tigerにアップグレードする以前は、NortonAntiVirusを入れていたのですが、一度もMacで感染するウィルスは発見できなかったです。
そういえばサミーさんの記事でこういうのがありました。
iBook 危機一髪!
そこで最近のMacウイルスについてニュース記事をググってみました。
ITmediaの記事
MP3のID3タグに潜むMac OS Xウイルスが見つかる(2004/04/09)
Mac OS X狙う新ウイルス、P2Pで感染拡大(2004/05/13)
Hot Wired Japanの記事
Mac OS Xに感染するウイルス『Renepo』(2004/10/25)
私が集めることができたニュースはこれだけでした。
Microsoft Officeを使っている方は、WordやExcelのマクロに潜むマクロウィルスがありますので、プラットフォームに関係なく注意が必要なようです。

2、ウィルス対策ソフト

ウイルスバリア X

vb4_BOX.jpg
「ウイルスバリアX」開発元のインディゴという会社は、Mac用のセキュリティソフトを専門に開発していて、全製品をいち早くTigerに対応させMacユーザーの間では人気のある会社です。
インテゴ・ジャパンが、すべてのソフトウェアをTiger対応に
インディゴ・ジャパンからウイルスチェックのみできるデモ版が入手できます。
30日間限定試用版(駆除は不可)
私もお試しをダウンロードしてみました。
バックグラウンドで動いているのでしょうが、なかなか軽くて良さそうです。
最新情報として、act2が、「ウイルスバリア X4 」を2006年2月10日(金)から店頭販売するようです。
CNET Japan:アクト・ツー、Mac OS X用ウイルス対策ソフト「ウイルスバリア X4 」
act2 website:Mac OS X 用ウィルス対策ソフト「ウイルスバリア X4 登場」
IntelMacへの対応状況
「近日発売のアップグレード製品にて対応予定 」となっていました。
ニュースリリースの時点では、1月27日発売となっていたのですが、発売日を2月10日に伸ばしたのは、このためだったのでしょうか?
だとすれば、IntelMacの方へ朗報ですね。
act2 NewsRelease:Intel プロセッサ搭載 Macintosh 対応状況
Symantec AntiVirus10.0 for Macintosh
ご存じSymantecなのですが、最近Macに冷たいし、Tigerへの対応も遅かったので私の反感買ってます。(笑)
参考記事:SymantecがTiger対応版を発売(2005/07/10)
IntelMacへの対応状況
時期は明らかにしていませんが、対応予定だそうです。(また遅いんだろうな・・・)
Intel プロセッサを搭載した Macintosh とシマンテック製品の互換性
☆Donation software(寄付ソフトウエア)Clam Xav

clamxav.png
いつもお世話になっているおやじさんのblogの記事フリーのClamXav(ウイルス対策ソフト)を使うで教えていただいたウィルス対策ソフトです。
私は現在このソフトで、メーラーの入っているフォルダとダウンロード先のデスクトップを常時監視させてます。
IntelMacへの対応状況
未定

3、スパイウエア対策ソフト

Netbarrier
前述のインディゴ・ジャパンから発売されている製品です。
☆シェアウエアソフトMacScan 3,237円

MacScan.png
15日間お試しで使用できます。


主なウィルス対策ソフト等を並べてみましたが、私の知る限りではこのくらいですね。
Windowsと比べれば、ソフトの選択余地がないのは、Macがマイナーであると同時に需要がないのでしょう。
前述のClam Xavのサイトによると、MacOS Xを標的としたウイルスは60~80個ぐらいだろうということです。
私個人の体験としては、始めてMacを購入した頃、特にウィルス対策を取っていなかったのですが、プライベートのメールアドレスへ定期的にウィルスメールが来たことがあり、NortonAntiVirusを導入しました。
(.exeの拡張子が付いているので、それと解りました)
調べてみるとWindowsで動作するワームと呼ばれる種類のもので、隔離したとはいえ、Mac上にコンピューターウィルスが入るのは気持ちが良くないのと、蒼海さんのおっしゃるとおり、Windowsユーザーへスルーするのが怖くて、プロバイダのウィルスチェックを利用するようになりました。
Macを使い出して、7年になるのですが、ウィルスに悩まされたのはこの時だけでしょうか。
ウィルス対策というほどのことではないのですが、変なコードが仕込んである可能性もあるのでHTML形式のメールは自動で開かないように設定してます。


これからIntelMacの時代がやってきます。
アップルが、Intelのプロセッサを使用したことで即Macを標的としたウィルスが増えるとは思えませんが、「備えあれば憂いなし」Macユーザーも「対岸の火事」ではすまされない時代が来るのかもしれません。
まぁAppleの場合、Microsoftのように恨みを買っていないので、Windows並みにウイルスが増えることはないと思うんですけどね。(笑)
私のつたない知識では、このぐらいの記事しか書けないのですが、この他にも、こんなソフトがあるよ!などMacのウイルスの情報をお持ちの方は、トラックバックやコメントで教えてください。
お願いします!

 - Mac・iPhone・iPad入門