Macの動画事情その6最終回- 帰れる所があるんだ -

   

林囓始まって以来の長期シリーズ物「Macの動画事情」もいよいよと言おうか、やっとと言おうか最終回。
え! 何か忘れちゃいないですかって?
あ、そうそう。
あれとかこれとか忘れてました。
iMovie '08とかFinal Cut Express
すみません。どちらも持っていません。<(_ _)>
iMovie '08の評判は・・・悪いです。(苦笑)
以前のバージョンを知っている方ほど戸惑うでしょうね。
私も展示品のMacでちょこっといじっただけですが、雰囲気もガラッと変わってましたし・・・
まぁ最近初めて新品のMacを買われた方はどうってことないでしょうけどね。
手軽にビデオ編集が楽しめるのが何よりだと思います。
もう一歩上の動画作りをしてみたいという方には、Final Cut Express HD 3.5
さらにその上には、Final Cut Studio 2など、各種取りそろえておりますので、どうかひとつよろしくお願いいたします。
あなたも今日から映画監督!(笑)

Final Cut Studio 2


それでは、今回のシリーズでご紹介したソフトのリンク先や、その他私が使っていて便利だと思うソフトをまとめてご紹介。

    Macな動画ソフト(登場順、青字で解説は、多分初登場)
  • MiroYouTubeなどの動画配信サイト閲覧ソフト
  • PodTube2YouTubeからのダウンロード、iPod用ファイルへファイル変換

  • iSquint:主にiPod用ファイルへファイル変換
  • Visual Hub:iPod用を初めいろいろなファイル形式への変換ソフト
  • MPEG Exporter TNG:主にiPod用ファイルへファイル変換
  • QuickTime:Macの動画再生ソフト、Proへアップグレードすると編集などもできる。
  • Flip4Mac:QuickTimeでWMV形式のファイルを再生するソフト
  • QTAmateur for MacOS X:QuickTime非対応のファイル形式の再生、書き出しができるソフト(さくらさん Thanks !)
  • 0SEx:DVDからのリッピングソフト
  • MacTheRipper:同じくリッピングソフト
  • a52decX 0.25:「.VOB」ファイルから音声のみを抜き出すソフト、洋画から音声だけを抜き出してiPodで持ち歩けば英語の勉強に最適。
  • Movie File Reel動画ファイルからイメージファイルを作成するオーサリングソフト
  • VLC media playerQuickTime非対応のさまざまな動画ファイルを再生できるソフト
  • DVD2one片面2層分のDVDファイルを圧縮して1枚分(4.7GB)以下にするソフト、画質も綺麗。
  • QTyMovie (OSX):QuickTimeムービーを連続再生するソフト
  • Perian:QuickTime用の対応ファイル拡張plug-inソフト

※ これらのソフトは、OSのバージョン等により使用できない場合があります。


気になるのは、Mac OS X Leopardへの対応状況。
ご紹介したソフトの中には、既に開発を止めてしまったものもあります。
しかし、また便利なソフトを作っていただけるように、感謝の心を忘れずにいたいものです。
ソフト開発者のみなさま、いつもありがとうございます。
みなさんのおかげで、楽しくMacを使うことができます。
こんなに嬉しいことはありません!
え?言葉だけじゃだめですか ?σ(^◇^;)
グー…(__).。oO

ε=ε=ε=ε=ε=(o・・)oブーン    

 - Mac・iPhone・iPad入門