Macの夏バテにこの1本!

   

いや~暑いですね~ 梅雨の谷間の蒸し暑さは応えます。
少々夏バテ気味。。。
こんな夜は、キンキンに冷えたジョッキに生ビールをグビッグビッと飲んで火照った身体を冷やして、夏バテ&ストレス解消!といきたいものですね。
余談です。私はサントリービールが大好きなのですが、ビールは高いのでいつも「その他雑種2 ジョッキ生」を愛飲しています。
ところが、先日単身赴任先から帰ってみたら、ゴミ箱にプレミアムモルツの空き缶が・・・
何なんだ この経済格差は!


夕べいつものように愛機のPowerBook G4を起動しようとしたら、彼も夏バテ気味なのか起動がものすご~く遅かった。
林檎マークが出たままいつまでもくるくる回っているし、やっと「MacOS X 起動中...」のダイアログが出ても異常に棒グラフの成長が遅い。
なんとか起動したものの、各アプリケーションの起動もとっても遅かった。
「ここしばらくメンテナンスをしていなかったからな~」っと思って、修理屋のHDD※ からPowerBookを起動して、まずは、ディスクユーティリティでシステムの入っているボリュームのバックアップ。
※:外付けHDDをMacの修理屋に -準備編-ほか
TechTool Pro 4 for Tigerで一通り診断した結果システム等には異常なし。
デフラグを行った後、再起動したが、イマイチすっきりしない感じ。。。
「これは、キャッシュファイルが壊れたか?」と思って、今度はOnyXを起動して「クリーニング」。
キャッシュとついでにログファイルも削除してみた。

cash
削除した後再起動。
なんか、余計なことをしたような気がしてきた。(汗;σ(^◇^;)
また起動がすっごく遅くなってしまいました。
これで駄目なら、システムの再インストールしかないな~っと思いながら、今度は「メンテナンス」の「システムを最適化」をポチッとしてみた。

システムを最適化
再起動すると、効いたよ効きました!
ユン○ル黄帝液の高いヤツを3本まとめて飲ませたくらいの効果がありました。
鼻血が出そう
Macの夏バテにこの1本 お勧めです。

OnyXOnyX
注意事項:くれぐれもMacにユン○ル黄帝液やビールを飲ませないように。
【追記】
OnyXは、Universal化されています。

 - Mac・iPhone・iPad入門