Macminiがやってきた -前編-

   

先週買ったMac miniを今日やっとセッティングできた。
新しいMacは、何度いじっても良いもんだ。(笑)
整備済製品を買ったので、メモリを足したりHDDの容量を大きくしてません。
素のままのMac miniをいじった感想、Macのセッティングの様子なんかを書いていきます。


まず、梱包された段ボール箱が大きいのにビックリ。
( ・_・;)
こんな大きなものを頼んだ覚えがないんだけど・・・
と思いながら、箱を開けると、プチプチに包まれ、見慣れたMac miniの箱が顔を出した。
Mac mini
相変わらず丁寧な梱包ですな>Appleさん
しかし、Macmini自体の箱はぺらぺら、他のMacに比べて高級感がないのがなんとも残念。
リビングに中身を広げて、DualDisplay(15inchと17inch)にしてあるPower Mac G4の17inchDisplayを取り外し、Mac miniへ取り付ける。
待ってろよ、アダモ(Power MacG4)隙を見て新しいDisplayを買ってやるからな・・・(T^T)

順調にMac miniは起動、動作確認を兼ねてDVDを観たり、バンドルされているゲームでひとしきり遊ぶ。
(NanoZaurus2は、動くのが速すぎるぞ!2時間やったが、ワンステージもクリアできんかった)
☆パーテーションを切る
さて、おもむろに起動してあるアダモにFireWire(Sonyでは、iLinkとか言っているようです)接続して「T」起動。
※2台のMacFireWireで接続し、片一方のMacを「T」キーを押しながら起動することによって、そのMacを外付けHDDとして扱うことができるのです。
これを「TargetMode(ターゲットモード)で起動する」と言います。
まず、アダモでMac miniのHDDのパーテーションを切り直す。
「ディスクユーティリティ」というバンドルされているユーティリティソフトを使うので簡単。
約80GBあるHDDを1つはシステム用に約20GBを割り当て、残りをデータ用に割り当てる。
こうしておくと、バックアップを取る時や、メンテナンスをするときに時間を短縮できたりして何かと便利。
※Macが複数無い方は、付属のシステムDVDを挿入し、DVDの中の「インストール」をクリック、そのまま再起動すると、最初に使用言語を選択する画面から、「主に日本語を使用する」を選択、「ようこそMacOS Xインストーラーへ」という画面になったら、上のツールバーから「ユーティリティ」→「ディスクユーティリティ」を選択すると同じ事ができます。
☆OSのインストール
パーテーションを切り直した後は、一旦アダモとMac miniを切り離して、付属のシステムDVDから起動、OSのインストール。
OSのインストール終了後、再起動を促されます。
再起動をクリックしたら、すぐにクリックしてそのままにしていると自動的にシステムDVDを吐き出してくれるので便利です。
この技は、CD等を入れたままシステム終了したときや、CD等で新しいソフトをインストールし、再起動する時も使えます。
たまに、メンテナンスソフトなどのシステムから起動して作業した後、HDDから起動しようとしても起動ディスクが切り替わらない場合があります。
こういう場合もこの方法を知っていれば、メンテナンスソフトを吐き出した後、Macが自動的にHDDの起動ディスクを検索し、起動してくれます。


いつも思うんですけど、この「ディスクユーティリティ」というソフトは、ホントに便利です。
OS 9時代に別れていたFirstAid(メンテナンスソフト)等を追加して進化したソフトなんですけどね。
バックアップディスクも焼けるし、ディスクの検証もできるし、こうやって簡単にパーテーションも切れる。

ディスクユーティリティ
「ディスクユーティリティ」があるから、Macがとっても使いやすいのだと思います。
まさに縁の下の力持ち。
あ、言い忘れていましたけど、CPUは、1.42GHzでした。
期待はしてなかったんですけどね・・・
さて続きは、また明日。
無料ダウンロードしたFront Rowが、AppleRemoteiPod Universal Dockを使ってコントロールできるんじゃないか?
と思って、実はこの2つをAppleStore 栄で買ってきていたのでした。
おかげで給料日前でもあり、財布の中には小銭しかありません。(T.T)
給料日前に1万円が財布の中にあると、
「今月は1万円も節約できた、来月はちょっと生活が楽になりそう」
と考えるタイプの人と、
「うぉ!1万円分なんか買っちゃおう!」
と考えるタイプの人がいると思いますが、私は間違いなく後者です。(笑)
AppleRemote
iPod Universal Dock

 - Mac・iPhone・iPad入門