MetalのAppBank Japanツアー2nd in 「名古屋」メモ(序編)

   

少々遅くなりましたが、このイベントの様子を数回に分けてレポートします。
参考記事:AppBank Japanツアー2nd in 「名古屋」に参加してきます
AppBankが主催するこのイベント、前日(1月20日)の夜のオフ会と当日(21日)の勉強会に別れていました。

AppBanklogo
ホントは、オフ会の方も参加したかったのですが、諸事情により残念ながらキャンセル。
ところが、このオフ会悔しいことに、とっても盛り上がったらしい。(T^T)
参考サイト:猫とMacの日々:AppBank 名古屋オフ会におじゃましてきました
いいな〜 (T^T)
まぁ、次があるさ!と気を取り直していきます。(^_^;)


勉強会の方の参加者は約150人。
後ろの方は、椅子席のみで大盛況。
私は、先着していた猫とMacの日々の管理人みーけさん(@tamacat)のおかげで前から2列目の良い席に座ることができました。
みーけさんに感謝 m(__)m
この会場、実は名古屋の高層ビル、ルーセントタワーの中にオフィスを持つ、地元IT企業(株)エイチームの会議室。
借用料は何と無料で提供していただいたとのことです。
オマケに、室内にあるドリンクサーバー内の飲み物無料で提供していただきました。
エイチーム太っ腹!
この会社は、引っ越し比較サイト「引っ越し侍」の運営やiPhoneなどのアプリ開発をしている会社です。
社員の方々で会場設営をしていただいたり、このイベントのためにわざわざ会場のWi-Fi環境を強化していただいて、快適な環境で勉強会に参加することができました。
改めてありがとうございました。m(__)m


↑このCMに出てくるすずめの冠り物が会場に登場。^_^

司会進行は、ご存じAppBankの村井さん。
この方の司会はとても楽しく場を盛り上げてくれるのですが、参加者の健康管理などにも気を遣っていただき、勉強会をコントロールする現場監督のようでした。
村井さん
今回の勉強会、大きく分けて2部構成になっていて、第1部はiPhoneアプリ開発者の方々によるプレゼンテーション。
第2部は、iPhoneアプリ開発の現状などについての講演会でした。
詳しいスケジューリングはこんなかんじ

13:00 〜 15:30 (アプリプレゼン大会)
15:30 〜 17:30 (アプリ勉強会)
・講演者
1名古屋のIT企業、(株)エイチームより
 ・コンテンツ事業部 奥田氏による『Camelog』の開発ストーリー 
 ・マーケティング部 柴田氏による『麻雀 雷神 -rising-』プロモーションについて 
2 宮川氏による 「Unity勉強会」
3 AppBank 村井氏による 「 iPhone 市場について」
18:00 〜 20:00 (交流会)

では、次回はアプリプレゼン大会について詳しくレポートします。

 - Appleな仲間の話