RSSとSafari

   

先日メールで読者の方から質問をいただきました。
(ホントにこのblogは、みなさんのコメント等からネタをいただいて感謝していますm(__)m)
内容は、「Safariを使っているのですが、RSSで情報が配信されないblogがあるのですがどうしてでしょう」とのこと。
参考ページ:Safari RSS
Safari
私も以前からSafariで情報が配信されるblogと配信されないblogがあることは認識していたのですが、深く考えたことがなかったので、これを機会に「RSS」について調べてみました。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』に詳しく解説が載っていました。
RSSフォーマットの歴史と変遷
読んでみましたが・・・


規格が複雑で理解できん!(T.T)
辛うじて解ったのが、RSSには、「RSS 0.9、RSS 1.0」系統と「RSS 0.9x、RSS 2.0」系統の大きく2種類に別けられるということ。
つまり、「RSS 0.9」と「RSS 0.9x」は全く別の規格だし、「RSS 1.0」と「RSS 2.0」もまた互換性がない別の規格なんです。
ややこしや~ ややこしや~
(日本では、「ポッドキャスティング」にも使われている「RSS 1.0」が主流のようです)
※ポッドキャスティングで使用されているRSSの規格は2.0でした。t0morさんにコメントで教えていただきました。訂正させていただきます。m(__)m
参考ページ:http://ja.wikipedia.org/wiki/ポッドキャスティング
色々ある規格の中で、林囓の大家さんであるSeesaa ブログはどうかというと・・・
RDF Site Summary(つまりRSS 0.9)RSS 1.0 と「RSS 2.0」で情報を発信している様子。
しか~し、まだこれらのRSS規格の他に「RSS 2.0」に代わるものとして「Atom」という規格があるんですよ。(T.T)
ややこしや~ ややこしや~
話を一番最初に戻しますと、この「Atom」という規格にSafariは、完全に対応していないようなのです対応しているけど発信側(blog側)がAtomで情報を更新しない場合があるようです。
RSSフィードを登録するときに「feed://○×○×.jp/atom.xml」(末尾が「atom」)というページを登録してしまうとSafariに新着情報を表示してくれない場合があります。
(再読込すると記事の一覧を表示してくれます)
SafariにRSSフィードを登録するときはお気をつけて。
ちなみに、「Atom」でしか情報を発信していないブログもあります。
※この件については、私もあまり自信がないのでフォローのコメントいただけるとありがたいです。
それにしても、ややこしや~ ややこしや~
(野村萬斎さん好きです。陰陽師ってもう続編を作らないんですかね~)
【追記】
RSS機能の無い IEをお使いの方は、はてなRSSとかを利用すると便利です。
【追記2】
かずさん t0morさんにコメントにて教えていただきましたので本文を訂正させていただきました。6/29 0720
【追記3】
Apple-Style@YumeyaNEXT WEB SITEさんにリンクしていただいて、おまけに@Yumeyaさんには「拍手マーク」まで付けていただけました。とっても嬉しいです。(T^T)

 - Mac・iPhone・iPad入門