Safariの使用停止はSafariにて

   

標準のブラウザーをSafariからG4に最適化されたFireFox乗り換えた私ですが、メールのURLをクリックするとSafariが起動していました。
FireFoxが起動するように設定したいな~と思いつつ、ぐうたらな私は、そのままにしていたのですが、今日ふと何処で設定を切り替えるのだろうと思って、「環境設定」をあれこれ探してみても、設定項目が見つからない・・・
そこでMacヘルプに訊いてみました。


「ブラウザー」と入力して検索しても反応無し。
今度は「Safari」と入力。
出てきました。
Safarihelp1.jpg検索結果
Safarihelp2.jpg設定方法
なあ~んだ、簡単じゃん。
Safariの環境設定から、「デフォルトWeb ブラウザ」をFireFoxに設定して終了。
Safarihelp3.jpg設定画面
しかし、Safariは、自分で自分自身を使用停止にするのね・・・
なんだか、可哀想~。
それなら、標準のメールソフトを管理しているのもMailなのか?
と思って、Mailの環境設定画面を開くと・・・ありました。
Mail.jpg
私は、昔からシェアウエアのメーラーARENAというソフトを使っているので切り替えました。
このメールソフトは、もう2年以上前に販売終了しちゃいましたが、とっても使いやすくMacLikeなメールソフトで未だに使っています。
きっとOSXになってもMailに乗り換える気がしない人は私だけじゃないはず。。。
Macってこういう風に、1つのことが解るといろんな所に応用が利くシステムだから好き。

 - Mac・iPhone・iPad入門