The 20th Century Voyage

   

Tigerには、RSS Visualizerという、RSS形式で配信されているニュースやblogを登録するとスクリーンセイバーで表示してくれるカッコイイ機能があります。

visualizer.png
ところが、MacPeople今月(8月)号に、このRSS Visualizerよりもカッコ良くて感動するスクリーンセイバーがありました。
The 20th Century Voyage
ダウンロードは、未来派図画工作から


とってもいいです、これ。
20世紀や今世紀の出来事が、ランダムに表示されて、歴史の勉強にもなる。
それよりも、背景で回転する地球の映像が壮大で美しく、思わず見とれてしまいました。

voyage.png
それに時々表示される偉人達の言葉に感動!
ニュース系のRSSで配信されているURLを登録すれば、20世紀の出来事に織り交ぜて現在のニュースを表示させることができます。
(初期設定では、gooのニュースサイトが登録されています)
最新のVersion2.0は、Mac OS X Tigerが必要ですが、Mac OS X 10.2以降で動作する旧Versionも公開されています。
プレビューもできますので、一度ご覧になってください。
(Flashもありますので、Windowsの方もプレビュー動画を観ることができます)
未来派図画工作
[追記]
このスクリーンセイバーを観ていると、戦争のトピックがいっぱい出てきます。
あらためて20世紀(今も?)は、戦争が多かった世紀なのだと気づかされました。
[再度追記]
iTunesでしっとりとした曲を流しながら眺めていると、まるで時空を旅しているような不思議な感覚に陥ります。
俗世間を忘れて、とってもリラックスできる。

 - Macアプリ