Twitterの勧め

   

最近、自分でも不思議なほどTwitterにハマリ始めました。
この4月にブロガー仲間の方達から勧められて即アカウントを取ったのですが、正直言って今まで面白さが解りませんでした。
最初は用語に馴染めず、(RTやらハッシュタグとか)どうすればよいか解りませんでした。
使い方はある程度ネットで探したり、ソフトバンクで無料配布している冊子で理解できたのですが、「だから何?」という感じでした。
何か私が求めていた解説とは違っていたのです。
つまり、小手先の技術は理解できても、いつどのような時に使うのかが概念が理解できなかったのです。
何事もそうだと思うのですが、技術は教えられてもなかなか楽しさを伝えるのは難しいものだと思います。
そんなこんなで、もどかしさを覚えながら半年近くほとんどつぶやきませんでした。


そんなときに出会ったのがAmazonで評判の良かったこの本です!

小手先の技術ではなくて、最初はTwitterの概念を解説してくれてあります。
私は、読みながら「あぁ、そういうことだったのか」と思わず納得でした。
Amazonの中身検索にあるまえがきや、目次を読むだけで、ある程度概念が解ります。
文体も解りやすいので、私は空き時間にペラペラめくるだけでしたが、3日くらいで全部読めてしまいました。
集中して読めば、半日程度で読み終えることができます。
それに、作者の内藤みかさんご自身の体験を元に実例を挙げて使い方が手ほどき、そう正しく手ほどきを受けているような感じでした。
私も、Apple製品の楽しさを伝えているつもりですが、こんな風に上手に伝えたいな〜っと思いました。
この本にも書かれているように、私にも、積極的につぶやき始めてから、Twitter上で良いことばかり起きてます。
事実宮平監督とも交流できましたし。。。
ではでは、またつぶやきに戻ります。(*^_^*)
夢をかなえるツイッター ~いいことが起こるつぶやきのコツ
その他にもTwitter関連本はビックリするくらい出ています。
目的に合わせてどうぞ。

Amazon.co.jpAppleMac

 - Appleな日常